VIDEO EDITING

未経験から動画編集スキルを独学で身に付ける3つの方法

DAO
DAO
こんにちは、動画クリエイターのDAOです。
未経験から動画編集スキルを独学で身に付けました。
あなた
あなた
初心者だけど、動画編集スキルを身に付けてYoutubeやInstagramに投稿してみたいなぁ。

専門学校に通わずに、独学で動画編集スキルを身につけるにはどのような方法がありますか?

できれば、仕事にも繋がくらいのスキルを身につけたいです。

このようなお悩みにお答えします。

結論としては、独学で動画編集スキルを身につけるのは十分に可能です。

なぜなら、現代では専門学校へ行かなくても動画編集をコスパ良く学べる環境が整っているからです。

DAO
DAO
実際に、僕がどのように動画編集スキルを身に付けたのか、どのような学習方法があるのかを体験談を交えながら解説していきます。

方法①:Youtubeのチュートリアル動画で独学で身に付ける

趣味でYoutubeやInstagramなどにアップする程度であれば、Youtube上にあるチュートリアル動画で十分に学ぶことができます。

ちなみに、僕がよく視聴していチャンネルは「Peter McKinnon」という方のチュートリアル動画です。Adobeを中心としたコンテンツ配信が多く、映像の質も高いので勉強になります。

ただ、Youtube上で体系的に高品質なチュートリアル動画を配信しているのは、まだまだ英語圏の方が多い印象です。

なので「英語が苦手なので、日本語で体系的で正確な情報をプロからで学びたい!」という方は、次にご紹介する方学習法も選択肢に入れてみると良いでしょう。

方法②:オンライン学習サイトで動画編集スキルを身に付ける

初心者はYoutubeよりもオンライン学習サイトで学習した方が効率が良いです。

知名度のあるオンライン学習サイトであれば、プロが日本語で体系的に正確な情報を提供してくれるので、短時間で正確なスキルを身につけることができます。

DAO
DAO
プログラミング学習などに比べると、動画編集を学べるオンライン学習サイトはまだ少ないですが、以下の2つのオンライン学習サイトがオススメです。

①:Udemy



Udemyは米国シリコンバレー発祥、世界最大級のオンライン学習サイトです。
実際に僕もUdemyで学習をすることが多いですが、大きな特徴は主に4つあります。

 特徴①:買い切りの動画教材

買い切りの動画教材なので、月額制のオンライン学習サイトと比べるとお財布に優しいです。また、購入した動画教材は永遠に視聴できます。

特徴②:最大で95%OFFまで値下がりする

Udemyでは、毎月と言っても過言ではないほど頻繁にセールを開催しています。

セールになると異常なくらい安いです。時には、95%OFFまで値下がりする時もあります。

そのため、1万円以上の動画教材が1,200円で買えることもあるので僕は毎回セールの時にしか買わないですw。

Udemyのセール情報についての記事も書いていますので、詳しく知りたい方は是非読んでみて下さい。

特徴③:口コミ付きの評価制度になっている

Udemyの全ての教材は、口コミ付きの評価制度を採用しています。

そのため、動画教材を購入する前に口コミや評価を確認できるので、あなたが納得した上で動画教材を購入することができます。

また、動画教材のサンプル動画を閲覧できるのも購入する上で安心要素の一つです。

特徴④:世界最大のオンライン学習サイト

世界最大のオンライン学習であることが何よりの魅力です。

日本以外にも様々な国の人がUdemyで学習しており、約3000万人の人がUdemyで受講しスキルアップの勉強をしています。

<Udemyの利用者実績>

受講者数:約3000万人
講師数:約42000人
講座数:約10万

 ※2019年5月現在 すべて世界全体での数

また、他のオンライン学習に比べ低価格であることや、動画編集講座以外にもフロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門など、講座の種類が多いのも人気の理由です。

DAO
DAO
ちなみに、僕はUdemyで6つほど教材を買ったことがありますが、体系的で分かりやすい動画教材ばかりです。

経験上、口コミ数が多く評価数が4以上の教材であれば損はしないと思いますので、気になる講座をチェックしてみましょう。

②:ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」


教育事業で有名なヒューマンアカデミーがAdobe CCに特化したオンライン講座を提供しています。たのまなAdobeソフトウェア通信の特徴は主に2つです。

特徴①:Adobe CCを半額で使える

Adobe CCは通常で年間7万円ほどですが、ヒューマンアカデミーたのまなで経由で使えばAdobe CCを半額で使えます。

なので、「編集ソフトはどうしてもAdobe CCにしたい!」「年間7万円は流石に高いぁ、、。」というようなお悩みをお持ちの方はヒューマンアカデミーのたのまなも検討してみてはいかがでしょうか?

詳しくは、【裏ワザ】Adobe Creative Cloudを格安で購入するたった一つの方法で解説をしています。

②:Adobe CCのオンライントレーニング付き

たのまなでAdobe CCを半額で買うと、もれなくAdobe CCのオンライントレーニング講座も付属で付きます。

時期やトレーニング期間によって金額が異なりますので、気になる方は公式サイトをチェックしてみましょう。

 

方法③:書籍で動画編集スキルを身に付ける

書籍・テキスト派の方はそれぞれの編集ソフトに特化した書籍で学びましょう。動画教材よりも書籍の方が種類が多いです。

メジャーなPremiere ProやFinal Cut Proはもちろん、Davinci Resolveなどのニッチな編集ソフトの書籍も多く販売しています。

 Premire Proにオススメの書籍

 

After Effectsにオススメの書籍

 

Final Cut Proにオススメの本

 

まとめ

動画編集スキルは基本的にYoutubeで学ぶことができます。

ただ、

  • 日本語で体系的に正確に学びたい!
  • 短時間で動画編集スキルを身につけたい!
  • 動画編集スキルを身につけて稼ぎたい!

という方は、オンライン学習などでプロから正しく教わるほうが最短でスキルアップできると思います。

動画編集は楽しいですよ。是非、チャレンジしてみて下さい。