GoPro

【2019年最新】コスパ良くGoPro(ゴープロ)をレンタルできる業者4社【徹底比較】

こんにちは、もはやGoProが欠かせないDaoです。

GoProといえば、旅行やレジャー、日常などのあらゆるシーンで活躍してくれるアクションカメラです。

GoProがなぜこんなにも人気かというと

  1. コンパクトで直感的な操作性
  2. 4K動画の撮影も可能
  3. 水中でも使える

などの理由が多いかと思います。

ただ、「Gopro欲しいなぁ、、。」と思っても、そもそも頻繁に使うか分からないし、値段もそれなりにするという理由で、購入を悩んでいる人も多いようです。

そこで今回は、そんなGoProの購入を悩んでいる人に向けてGoProのレンタルをおすすめします!

 

とはいえ、どこのレンタル会社でGoProをレンタルしたらいいか分からない人も多いと思いますので、今回はGoProをレンタルできる会社を比較してみました!

近々、旅行へ行くのでGoProを購入しようか迷っている。

でも、GoProって結構高いし、アクセサリーとかバッテリーとか揃えたら結構な金額になりそう、、。

なので、レンタルでもいいかなと考えているんだけど、お得に安心にGoProをレンタル会社はありますか?

こんな、お悩みをお持ちの方におすすめの記事となっております。

今回、ご紹介するレンタル業者は下記です。

満足のいくレンタル業者を見つけていただけると幸いです。

GoPro(ゴープロ)をまずは、レンタルで試すべき3つの理由

理由①:アクションカメラにしては高価な値段だから

最新のGoProの本体価格はおよそ5万円と若干高めです。

また、GoProは本体のみで使うよりも、GoPro専用のアクセサリーと一緒に使うことで最大限に楽しめるアクションカメラなのです。

要するに、GoProを100%楽しむには、本体とは別にアクセサリーの購入も必要なのです。ざっk

なので、GoProをいきなり買ってしまえば「本体+アクセサリー」が必要になるので、ざっくりと5万円〜7万円くらいの予算が必要となります。

 

理由②:レンタルだと手厚い補償がついているケースが多いから

5万円以上するGoProを勢いで買って、旅行先などで紛失や故障などさせたら修理代などかなり高くつきます。

しかし、レンタルであれば旅行先などで何かしらのトラブルがあった際にも対応してくれる手厚い補償が付いているケースが多いです。

しかも、過失だったとしても3000円以内で済むケースもあります。

なので、まずはレンタルから初めてみた方がGoPro初心者の人であれば特に安心して使うことができるのではないでしょうか。

 

理由③:GoProを頻繁に使うとは限らないから

GoProを勢いよく購入したところで、誰もが頻繁に使うとは限りません。

買っても一年に一回の旅行くらいにしか使わない人もいることでしょう。

で、あればレンタルの方がコスパが良いですよね。

もし、GoProをレンタルをしてみて「お、これは頻繁に使うかも!」と思ってから購入を検討してみても遅くはないかと思います。

 

GoPro(ゴープロ)をレンタルするには本体だけで十分か?

「もし、GoProをレンタルするのであれば本体だけでOK十分ですか?」という疑問がある人も多いかと思います。

結論から言いますと、「GoPro本体だけだと使いづらい」です。

なので、レンタルするのであれば本体だけでなくアクセサリーも併せてレンタルすることを強くオススメします。

GoProのおすすめのアクセリーにかんしては、下記の記事を参考にしてみてください。

 

【早見表】GoProレンタルサービスの料金比較【4社】

まずは、気になる料金です。料金早見表は以下の通り。

カメラ、家電、ガジェットのレンタル【Rentio】 4,480円〜(3泊4日〜)
【ReReレンタル】 4,980円〜(3泊4日〜)
enColors  

4,300円〜(1泊2日〜)

Apex レンタル館 3,800円〜(1泊2日〜)

enColorsApex レンタル館は1泊からのレンタルが可能です。

また、最安値でいうとApex レンタル館。とはいえ、enColorsのレンタル料金も4000円ちょっとなのでかなり安めです。

ただ、上記の金額はいずれも「GoPro単体のみ」の料金なので「GoPro+アクセサリをレンタル」する場合は料金が変わってきます。

 

【早見表】GoPro+アクセサリーセットレンタルの料金比較

enColors 5,200円〜
Rentio 6,480円〜
ReReレンタル 6,980円〜
Apex レンタル館 6,280円〜

GoPro本体のみではなく、アクセサリーとセットでレンタルをすると楽しさが倍増します。

「GoPro+アクセサリーセット」であれば、enColorsが最安値となっています。

他3社はあまり、金額的には変わりません。

【早見表】GpPro(ゴープロ)をレンタルした時の送料を比較【4社】

enColors 無料
全品往復送料無料!【Rentio】 無料
【ReReレンタル】
無料
Apex レンタル館 「レンタル期間2泊3日以上」「レンタル料金3000円以上」でお届け時の送料が無料。

送料に関しても、基本的に無料ですがApexレンタル館は条件付きの沖縄と北海道だと別途送料がかかるようです。

【早見表】GoPro(ゴープロ)をレンタル した時の補償を比較【4社】

enColors 過失ではない場合料金は一切請求なし。過失の場合でも3000円まで。
カメラ、家電、ガジェットのレンタル【Rentio】 過失ではない場合料金は一切請求なし。過失による破損:過失の場合でも2000円まで。
ReReレンタル 一日200円の安心補償が適用される。

補償が適用になった場合は、商品販売代金もしくは修理代金を補償。免責金額 5,000円(一部商品の場合は 10,000円)

Apex レンタル館 レンタル料金合計金額の10%を上乗せすることで、安心補償を追加できる。

補償に関しては、Rentioが一番安く抑えることができると思います。

【早見表】GoProのレンタル取扱いモデル一覧

業者 GoPro7 GoPro6 GoPro5 Fusion
enColors ×
Rentio
ReReレンタル
× ×
Apex レンタル館 ×

GoPro Fusion〜GoPro7まで、全ての取扱いがあるのは「Rentio」という結果でした。

品揃えの悪さでいうと、ReReレンタルですね。最新のGoPro Hero7がレンタルできません。

在庫自体は、「enColors」もしくは「Rentio」が奥行きのある在庫を抱えている印象でした。

【2019年最新】コスパ良くGoPro(ゴープロ)をレンタルできるおすすめ業者ランキング

1位:enColors

enColorsは、GoProなどのアクションカメラのレンタルに特化したレンタルサービス会社です。

更に、enColorsは初心者セットが各シリーズ揃っていのも魅力的ですね。
なので、enColorsであれば各シリーズでセットのレンタルが可能なので初心者の方でもすぐに撮影が始めることができます。

金額も4300円〜と良心的で、enColorsをLINEの友達として追加すれば「500円」のクーポンをゲットできます。

また、手厚いフォローも充実しており、非常事態時にLINEで簡単に質問をできたり、不注意で紛失や故障をさせてしまっても上限3000円で補償をしてくれます。

 

enColorsの3つのおすすめポイント
  1. 良心的な価格!
  2. LINEの友達追加で500円のクーポンが貰える!
  3. 安心の手厚い補償が付いている!

enColorsの公式サイトはこちら

 

2位:Rentio



Rentioはこの4社の中では最も品揃えが豊富で、今まで12万5000件以上の貸し出し実績を誇っているレンタルサービス会社です。

アクションカメラはもちろん、ドローンや家電などをレンタルのが魅力ですね。

なので、「GoPro以外にもドローンもレンタルしたい!」なんていう人にはRentioでレンタルをするのが効率がいいかと思います。

また、会社規模が大きいだけに一つ一つの商品メンテナンスも充実しており、返却毎に必ず動作確認・クリーニング・充電を行っています。

補償に関しても、不注意で紛失や破損をさせても最大で2000の負担で済むのも魅力の一つです。

 

Rentioの3つのおすすめポイント
  1. GoPro以外の品揃えも豊富!
  2. 徹底したメンテナンス&保管体制

  3. 不注意での紛失、破損は最大2000円の負担で済む!

カメラ、家電、ガジェットのレンタル【Rentio】

3位:ReReレンタル




ReReレンタルもRentioと同様にアクションカメラ以外の種類が豊富なのが魅力なレンタルサービス会社です。

ReReレンタルの魅力は、独自のポイントが貯まる点です。ポイントが貯まれば、次のレンタルの時にポイント使ってレンタルできます。

また、随時キャンペーンもやっているので、キャンペーン時にレンタルを予約すれば格安でレンタルができてしまいます。

ただ、GoProに関しては、GoPro Hero5とFusionのみのレンタルなのが残念です。

ReReレンタルの3つのおすすめポイント
  1. キャンペーン時にレンタルすれば、お得にレンタルできる!
  2. 独自のポイントがある!
  3. ポイントを使って、お得にレンタルができる!

ReReレンタル

4位:Apex レンタル館

Apexレンタ館は、アクションカメラ以外にも、一眼レフkめら、カメラレンズ、プロジェクター、映像周辺機器などプロが使うようなカメラ機材を豊富に扱っているのが魅力ですね。

どちらかといえば「旅行先で、プロが使うような映像周辺機器を使って、本格的にコンテンツ作りがしたい!」と、いうような人にはとても満足できるレンタルサービス会社です。

また、最大の魅力としては、カメラ全機種にマイクロSDカードとバッテリーが2つもセットで付いてレンタルできる事ですね。

ただ、デメリットも一つありまして、沖縄と北海道にお住いの人だと送料が別途かかってしまします。

Apexレンタ館の3つのおすすめポイント
  1. プロカメラマンが使うような、映像周辺機器をレンタルできる!
  2. 無条件で、マイクロSDカードとバッテリーが2つ付属で付いてる!
  3. DVDやBlu-rayにダビングをしてくれる!

Apexレンタ館の公式サイトはこちら

 

まとめ

GoProはとても魅力なアクションカメラですが、若干高めの金額なので購入だとなかなか意思決定ができないですよね。

個人的な見解からすると、結論は以下の通りです。

安く抑えたい人 enColorsRentio
GoPro Hero5で問題ない人 enColorsReReレンタル
補償を充実させたい人 enColorsRentio
沖縄、北海道に住んでる人 enColorsRentioReReレンタル
GoPro以外の映像周辺機器もレンタルしたい人 Apexレンタ館

おそらくenColorsもしくはRentioであればGoProだけレンタルするのであれば、満足すること間違い無いでしょう。

せっかくの連休やイベント、旅行なので少しだけ贅沢に憧れの商品を使いたいのであれば、まずはレンタルで試して頂いてはいかがでしょうか?