VIDEO EDITING

動画編集をオンラインで学べるおすすめスクール4社【就職サポートあり】

DAO
DAO
  • 動画編集をオンライン学べるスクールはないかな?
  • 就職サポート付きの動画編集スクールはないかな?
  • 独学に限界を感じている。スクールで学んだら仕事に繋がるかな?

このあたりのご質問にお答えします。

動画編集の勉強をしたものの、なかなか転職や副業に繋がらなくて悩んではいないでしょうか?

独学で網羅的なスキルは身につきますが、実務レベルのスキルが身に付くわけではあありません。

何より独学は時間がかかりますし、就職や副業に繋がるとは限らないのです。

もちろん、人によっては独学で転職や副業に繋がった人もいますが、ごく一部の方達ですよね。

では、独学ではなくスクールに通うメリットは何でしょうか?

僕が考えるスクールに通うメリットは大きく分けて3つです。

スクールのメリット

  • 実務レベルのスキルが身に付く
  • 就職、転職サポートをしてくれる
  • 最短でスキルを身につけることができる

上記が、スクールに通うメリットですね。

そこで今回は、現役動画クリエイターの僕が「オンラインで学べる・就職/転職サポート付き」という条件で、おすすめの動画編集スクールをご紹介します。

DAO
DAO
 「動画編集スキルを身につけて就職したい・転職したい!」という方は、最後まで読んでいただけると幸いです。

動画編集スクールに通う目的を明確にしよう

あなたが動画編集スクールに通う目的は何ですか?

正直、思い出をお洒落に動画に編集する程度あればスクールに通う必要はありません。

なぜなら、基礎的な編集であればYouTubeやUdemyなどのチュートリアル動画で学ぶことができるからです。

ただ、動画編集スキルを身につけて就職したい・転職したい・稼ぎたいという目的であれば話は別です。

スクールに通った方が時短になりますし、就職・転職のサポートをしてくれます。

スクールのメリット

  • 実務レベルのスキルが身に付く
  • 就職、転職サポートをしてくれる
  • 最短でスキルを身につけることができる

繰り返しになりますが、スクールに通うメリットは上記の3つです。

DAO
DAO
この3つの条件がないスクールは、通っても得られる事は少ないので避けた方がいいと思います。

就職サポート付きの動画編集スクール4社

就職サポート付きのおすすめ動画編集スクールは上記4社です。

それぞれのスクールの特徴を解説していきます。

デジタルハリウッド STUDIO by LIG

特徴①:現役クリエイターからの直接指導

デジタルハリウッド STUDIO by LIGの特徴は主に2つです。

1つ目の特徴が、Web制作会社が運営しているスクールという点です。

株式会社LIGという実績のあるWEB制作会社がスクールを運営しています。

DAO
DAO
そのため、LIGのクリエイターが直接指導してくれるので、確実に実践な動画編集スキルを短期間で身に付けることができますよ。

特徴②:手厚い就職・転職サポート

デジタルハリウッド STUDIO by LIGでは就職サポートが充実しています。

卒業後ではなく、在学中から就職や転職の相談が可能です。

デジタルハリウッド STUDIO by LIGでは就職サポートに力を入れているため、卒業生の8割以上の方が大手企業への内定や仕事の獲得に成功しています。

また、人によってはそのまま運営会社のLIGに入社することもあるそうです。

そのため、「動画クリエイターとして仕事をしたい!」という方には、チャンスの多いスクールと言えます。

DAO
DAO
気になる方は、まずはデジハリby LIGの無料オンライン説明会
に参加して話だけでも聞いてみましょう。

料金プラン

CREATION WORKターム 50,000円〜
動画エディター講座 60,000円〜
モーショングラフィッカー講座 60,000円〜
ディレクター専攻 300,000円〜
クリエイター専攻 300,000円〜

料金も5万円からなので、就職や転職に繋がればすぐに元が取れますね。

まずは、話だけでも聞いてみて新しい未来への一歩を踏み出してみましょう。

テックアカデミー

特徴①:マンツーマン個別指導で徹底サポート

テックアカデミー の最大の特徴はマンツーマン指導を徹底していることです。

具体的には、あなた専用のカリキュラムが組まれるので、挫折しにくいのが特徴です。

DAO
DAO
そのため、「自分のペースで学びたい」という方におすすめのスクールですね。

特徴②:副業の案件を紹介してくれる

コース終了後にテックアカデミー 経由で「Kaizen Ad」に登録することで、仕事を受注することもできます。

そのため、就職はもちろん「スキルを身につけ副業で稼ぎたい!」という方にもおすすめできるスクールです。

特徴③:受講生限定の転職支援サービス

テックアカデミー独自の転職支援サービスがあります。

具体的には、受講して身につけたスキルを元に、企業からスカウトメッセージが届きます。

また、転職支援サービスでは、仕事の紹介だけではなく、現状の悩みも気軽にコンサルタントに相談できるサービスとなっています。

料金プラン

動画編集コース 149,000円〜(分割払い可能)
動画広告クリエイターコース 189,000円〜(分割払い可能)

料金は決して安くはないですが、マンツーマン指導であなたのレベルにあったカリキュラムを組んでくれます。

そのため、すぐに怠けてしまう方や自分に弱い方でも実務レベルのスキルを身につけることができため、転職や副業に繋げることができるでしょう。

「自分に甘いんだよなぁ。」と自覚のある方は、テックアカデミーを検討してみて下さい。

ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座

特徴①:プロが監修したカリキュラム

ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座は、現役動画クリエイターが監修したカリキュラムで学習することができます。

そのため、編集以外にも動画制作に必要な基礎から企画、納品までの一連の流れを体系的にまなぶことができるのが特徴です。

特徴②:就職・転職に強い

受講開始と同時に就職・転職をサポートしてくれます。

具体的には、お申し込み後ヒューマンアカデミー就職部に無料登録します。

就職部では、カウンセラーが企業にアプローチし、受講生の要望に合う求人情報を収集し、紹介してくれます。

また、求人の紹介はもちろん面接対策もしてくれるので「絶対に就職・転職に繋げたい!」という方にはうってつけのスクールと言えます。

特徴③:通いやすい料金設定

ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座月々5,000円から通うことができます。

そのため、「まとまったお金がないけど、本格的に動画編集スキルを身につけたい!」という方にとっては、通いやすい動画編集スクールなのです。

料金プラン

動画クリエイターコース 月々5,000円〜
動画クリエイター総合コース 月々8,000円〜

ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座は今回ご紹介する動画編集スクールの中でも、料金プラン的に一番通いやすいと思います。

ヒューマンアカデミーも無料動画説明会や無料で資料請求できますので気になる方は、検討してみましょう。

ヒューマンの通信講座*たのまな『在宅WORK』

特徴①:ランサーズとの業務提携

たのまな在宅で稼ぐことに特化した講座です。

さらに、クラウドソーシングで有名な「ランサーズ」と業務提供しています。

そのため、実践的な映像制作を学習できるのはもちろん、副業セミナーなども随時開催しているので在宅で仕事を獲得するためのノウハウを得ることができるのも魅力の一つです。

料金プラン

映像編集コース 119,000円(税込)
映像編集/エフェクトコース 193,000円(税込)
映像編集コース
(MacBook Pro/i Mac付)
317,100円(税込)
映像編集/エフェクトコース
(MacBook Pro/i Mac付)
391,100(税込)

【まとめ】動画編集スキルの需要は高まり続ける

気になる動画編集スクールはありましたか?

今回ご紹介した動画編集スクールは、全て無料でオンライン説明への参加や資料請求ができます。

そのため、どこのスクールにしようか迷っているのであれば、とりあえず実際に無料で説明を聞いたり資料を読んで検討するのが良いかと思います。

また、これから5G時代に突入することからテキスト時代→動画時代になるのは言うまでもありません。

サイバーエージェントが実施した調査でも動画広告市場が右肩上がりなのは明らかです。

そのため、YoTubeの動画編集や動画広告制作の案件が今以上に増え続けるでしょう。

楽しみながら実践的な動画編集スキルを身につけて、未来の自分に投資しましょう。

本記事で紹介した動編集スクール