VIDEO EDITING

動画編集をオンラインで学べるおすすめスクール3社【就職サポートあり】

DAO
DAO
  • 自宅で動画編集を学べるスクールはないかな?
  • 就職サポート付きの動画編集スクールはないかな?
  • 独学に限界を感じている。スクールで学んだら仕事に繋がるかな?

このあたりのご質問にお答えします。

動画編集を独学で学んだものの、なかなか就職や仕事に繋がらなくて悩んでいませんか?

独学で網羅的なスキルは身につきますが、現場で使えるレベルのスキルが身に付くわけではないですし、時間もかかりますし、就職や副業に繋がるとは限りません。

もちろん、中には独学で学んで就職や副業に繋がった人もいますががごく一部の方達ですよね。

では、独学ではなくスクールに通うメリットは何でしょうか?

僕が思うに、スクールみ通うメリットは3つほどあるのかなと思っています。

それは

  1. 現場のプロから学べる
  2. 就職サポートがある
  3. 時短になる

上記が、スクールに通うメリットかなと。

そこで、今回は現役Web動画クリエイターの僕が「自宅で学べる・就職サポート付き」という条件でおすすめの3つのスクールをご紹介します。

DAO
DAO
 「映像業界に就職したい・転職したい!」という方は参考にしていただければ幸いです。

動画編集スクールに通う目的を明確にしよう

あなたが動画編集スクールに通う目的は何ですか?

正直、趣味や思い出の動画をお洒落に編集する程度あればスクールに通う必要はありません。

なぜかというと、基礎的な編集であればYouTubeやUdemyなどのチュートリアル動画を利用すれば、独学で動画編集スキルが身に付くからです。

ただ、動画編集スキルを身につけて就職したい・転職したい・稼ぎたいという目的であれば話は別です。

スクールに通った方が時短になりますし、就職・転職のサポートをしてくれます。

スクールに通うメリット

  • 現場のプロから学べる
  • 卒業後の就職サポート
  • 時短になる

スクールに通うメリットは上記の3つです。

逆に言うと、上記の条件がないスクールは通っても得られるものはほぼないので避けた方が良いかと。

就職サポート付きの動画編集スクール3社

就職サポート付きのおすすめ動画編集スクールは上記3社です。

それぞれのスクールの特徴を解説していきます。

デジタルハリウッド STUDIO by LIG

特徴①:現役クリエイターからの直接指導

デジタルハリウッド STUDIO by LIGの特徴は主に2つです。

1つ目の特徴が、「Web制作会社が運営」しているクリエイター養成スクールであることです。

実績のあるWEB制作会社がスクールを運営しているで、動画編集スキルはもちろん、編集以外の実践的なスキルを短期間で直接指導してもらえます。

現役のクリエイターが直接指導してくれるので、現場で必要な実践的なスキルは間違いなく身につけることができるでしょう。

特徴②:卒業後の手厚い就職サポート

デジタルハリウッド STUDIO by LIGでは就職サポートが充実しており、在学中から就職や転職の相談が可能です。

就職サポートに力を入れているので、デジタルハリウッド STUDIO by LIGでは卒業した8割以上の方が大手企業への内定や仕事の獲得に成功しています。

人によってはそのまま運営会社のLIG社に入社することもあるそうです。

なので、「動画クリエイターとして就職をしたい!仕事を獲得したい!」という方にはうってつけのスクールと言えます。

料金プラン

CREATION WORKターム 50,000円〜
動画エディター講座 60,000円〜
モーショングラフィッカー講座 60,000円〜
ディレクター専攻 300,000円〜
クリエイター専攻 300,000円〜
DAO
DAO
無料でオンライン説明会を開催しているので、「話だけでも聞いてみたい」という方は参加してみて下さい。

>>無料オンライン説明会の予約はこちら

テックアカデミー

特徴①:マンツーマン個別指導で徹底サポート

テックアカデミー の最大の特徴はマンツーマンでの指導を徹底していることです。

そのため、個々のレベルに合わせたカリキュラムが組まれるので挫折しにくいスクールとなっています。

特徴②:副業の案件を紹介してくれる

コース終了後にテックアカデミー 経由で「Kaizen Ad」に登録することで、仕事を受注することもできます。

なので、就職はもちろん「動画編集スキルを身につけて、副業で稼ぎたい!」という方にとってもうってつけのスクールですね。

特徴③:受講生限定の転職支援サービス

テックアカデミー では独自の転職支援サービスがあります。

受講して身につけたスキルを元に、企業からスカウトメッセージが届きます。

また、転職の悩みもコンサルタントに相談できるサービスとなっています。

料金プラン

動画編集コース 149,000円〜(分割払い可能)
動画広告クリエイターコース 189,000円〜(分割払い可能)
DAO
DAO
マンツーマンであなたのレベルに合った指導をしてくれるので、独学で挫折しやすい方にうってつけのスクールです。

また、副業目的の方もテックアカデミー であれば仕事の受注がしやすくなるでしょう。

テックアカデミーも無料で説明会を開催しているので気になる方は参加してみて下さい。

>>無料説明会の動画はこちら

ヒューマンアカデミー たのまな

特徴①:ランサーズとの業務提携

たのまなは在宅で稼ぐことに特化した講座です。

また、たのまなはクラウドソーシングで有名な「ランサーズ」と業務提供しています。

そのため、実践的な映像制作を学習できるのはもちろん、副業セミナーなども随時開催しているので在宅で仕事を獲得するためのノウハウを得ることができるのも魅力の一つです。

料金プラン

映像編集コース 119,000円(税込)
映像編集/エフェクトコース 193,000円(税込)
映像編集コース
(MacBook Pro/i Mac付)
317,100円(税込)
映像編集/エフェクトコース
(MacBook Pro/i Mac付)
391,100(税込)

>>「在宅WORKスタートパック」の資料請求はこちら

【まとめ】動画編集スキルの需要は高まり続ける

これから5G時代に突入することからテキスト時代→動画時代になるのは言うまでもありません。

サイバーエージェントが実施した調査でも動画広告市場が右肩上がりなのは明らかです。

そのため、Yotubeの動画編集や動画広告制作の案件が今以上に増え続けるでしょう。

楽しみながら実践的な動画編集スキルを身につけて、未来の自分に投資しましょう。

記事で紹介した動編集スクール