【DJIの最高傑作】Mavic2 Proをレビュー!!【スペック高すぎ】

ども!Daoです!

 

つ、つ、ついに!!

 

かなり悩んだ挙句、DJIのMavicPro2を購入しました!!

 

 

 

 

この記事にたどり着いたということは

 

Mavic2欲しいなぁ〜。でも高いしなぁ、、、、。どうしようかなぁ。失敗したくないしなぁ、、。けど、かなり良さそうだよなぁ。

とお考えではないでしょうか?

 

僕は、ずっと、DOBBYやSPARKといった小型の初心者用のドローンを愛用していたのですが、画質や飛行時間に物足りなさを感じていました。

 

なので、Mavic2が発売されたやいなや「これはマジで欲しい!」思い、ついに本格的なドローンを手にいれました!

 

控えめに言ってMavic2Proは期待以上のドローンです!!

 

 

 

これは、断言できます。というか、「Mavic2」をディスっている人はほとんどいないかと思います。

 

なんてたって、DJI史上最高傑作のホビー用ドローンですから!プロが使えるほどのスペックを兼ね備えています。

 

正直、MavicProやMavicAirの比べ物にならないくらいのスペックです。

 

そこで今回の記事では、Mavic2Proの具体的なスペックと実際に使用した感想をレビューしていきます(`・ω・´)

 




 

Mavic2 Proの6つの魅力!

魅力①:全方向に障害物センサーが付いている!

まず、これです!今までは、「Mavic Airの3つの障害物センサー」が最も多かっったのですが、Mavic2は全方向に障害物センサーが付いています!

 

全方向に障害物センサーが付いているので、自動に障害物を回避してくれるのです。なので、究極に「安心・安全」のフライトを実現できます。

 

魅力②:Hasselbladのカメラを搭載!

Mavic2Proにはスウェーデン製の「Hasselblad」のカメラが搭載されています。カメラの絞り調整も「F2.8-F11」まで調整可能な優れものです。

 

先日、撮影したのですがこんな感じです。

 

我ながら、かなりキレイかなと思っていますw。

 

もちろん、4Kビデオも撮影可能なので、プロ並みの超高画質の映像を撮影することができます!

 

 

魅力③:ハイパーラプスを撮影できる!

 

上記の動画が「ハイパーラプス」の映像です。めちゃくちゃカッコよくないですか?

 

 

ハイパーラプスの映像はよく海外の映画などで使われていますよね。それが、素人でも簡単にハイパーラプス動画を撮影できてしまうので驚きです。

 

 

魅力④:最大飛行時間が31分!

一般向けのドローンの中では、2018年現在では最長のフライト時間とのことです。バッテリー一本でも十分にフライトを楽しめます。

 

 

魅力⑤:静かになったプロペラ音

ドローンは基本的に「プロペラ音」がめちゃめちゃうるさいです。特に、高音ならマジでうるさい。

 

これは飛ばした人にしか分からないかもですが、Mavic2はかなり静かになってましたね。

 

 

魅力⑥:風邪に強い!

SPARKやMavic Airの重量は、300〜400gとかなり軽量ですが、Mavic2は900g近くあります。

 

よって、海沿いなどの風が強いロケーションでも風邪に流されにくいです。

 

経験からして、やはり軽量すぎるとどうしても風邪に流されやすいんですよね。

 




 

 

【レビュー】Mavc2  Proを飛ばしてみた!

default

 

実際に、北海度の「支笏湖」という人気観光スポットでMavic2Proを飛ばしてみました。

 

写真はこんな感じ。

 

ちなみに、加工はしてないです。加工なしで、こんな感じなのでかなりキレイだと思いませんか?

 

支笏湖の映像をMaviv2でYOUTUBEにもアップしてみました。

 

また、Mavic2は「ハイパーラプス」という新機能があります。

 

ボタン一つでこんなに簡単でかっこいい映像が撮影でるのです!

 




 

【結論】本当に買って後悔なし!

結論から言いますと、本当にいい買い物だったと思います。

 

買ったばかりなのでまだ全部の機能を使えたわけではないのですが、かなりの優れものです!!

 

金額は高いですが、最近だとAmazonでも分割で支払えるようになったので購入しやすい環境は整っているかと思います。

 

正直「Mavic2」があれば、当分新しいドローンを買うことはないですね。

 

そして、最後にもし購入するのであれば「DJI Care Refresh」というDJI独自の保険に加入したほうがいいです。

 

墜落や水没をしても1万円〜2万円くらいで交換してくれますよ。

 

 

 

 




 

ABOUTこの記事をかいた人

Daoo

こんにちは、Dao(ダオ)です。 1986年生まれ。札幌市在住。 会社員をやりながら、ブログを運営しています。 インターネット・旅行・ドローンなどのデジタルガジェットが好きです。 お酒が好きなので、汁物がないと生きていけません。 よろしくお願いします。