Drone

ドローンはレンタルから試してみるべき5つの理由【失敗しない】

こんにちは、Daoです。

 ドローン欲しいなぁ、使ってみたいなぁ。

と思っても、安すぎるドローンは画質や安定性に欠けてるし、性能が良いドローンは基本的に高額なものばかりですよね。

例えば、DJIのドローンで4K以上の撮影をしたいと思っても、10万円以上します。

また、10万円以上でドローンを購入したとしても、通常のカメラとは異なり「元を取れるくらいずっと使い続けるのか?」という疑問が生じるはずです。

そして、可哀想なことにYOUTUBEなんかでもドローンを買った最初のフライトで墜落させてしまった人なんかもいます、、。

買ったばかりの高額のドローンを墜落させた時のショックは測りきれません、、。

そこで、今回の記事では

ドローンを買いたいんだけど、画質や性能が良いドローンだと結構高いから悩み中、、。

しかも、買って速攻墜落させたりしたら笑えないしなぁ、、。

一体、ドローンは買うべきなのかレンタルするべきなのか、、。どちらが良いのでしょう?

このような、疑問にお答えします。

どれくらいのスペックのドローンを求めているのか?

前提条件としてあなたが「どれくらいのスペックのドローンを使いたいのか?」というのが重要になります。

もし、あなたが「4Kで撮影をしたい。」というのであれば、レンタルをするのがおすすめです。

しかし

別に画質にもこだわりはないけど、とりあえずドローンってどんなものか試してみたいんだよね。

というのであれば、DJIの「Tello」というミニドローンで十分に満足出来ます。

 

ドローンはレンタルから試してみるべき5つの理由

理由①:スペックの高いドローンは高額だから

「4Kで撮影できて、ジンバル付きで、飛行時間は20分以上あって、障害物センサーは3つ以上付いてて、、」などなど、スペックの高いドローンは基本的に高額です。

DJIのドローンで「4K以上の撮影ができるドローン」というのは10万円〜25万円以上します。

しかし、例えば「4Kで撮影できるドローン」をレンタルした場合、一万円前後からレンタルができるのです。

なので、一時的に「ドローンで綺麗な空撮映像を撮影してみたい」ということであれば、レンタルで試してみるのがおすすめです。

ReReレンタル

 

理由②:通常のカメラと比べ出番が少ないから

基本的には、通常のカメラに比べ「ドローン」の出番は少ないです。

通常のカメラであれば、室内や街での撮影も気軽にできますよね。

しかし、ドローンを使う場所は基本的に「外」です。

なので、例えば「来月、海外旅行に行くからドローンを使って撮影してみたいな。」とか「キャンプの予定があるから、ドローンを使ってキャンプの様子を撮影してみたいな。」という程度であれば、まずはレンタルからで十分です。

ReReレンタル

 

理由③:日本だと飛ばせる場所が少ないから

日本だと、飛ばせる場所は少ないです。

特に、東京周辺はほぼ飛行禁止エリアです。なので、東京近郊はドローンを練習できる場所すら少ないです。

 

理由④:墜落のリスクあるから

ドローンは、空を飛んでいるわけなので「墜落のリスク」は必ず付きまといます。

YOUTUBEの動画なんかでも、20万円のドローンを購入して初フライトで墜落させてしまったという動画もあります。

僕も、実際に海に墜落させてしまい故障させてしまったこともあります。

ドローンの保険に加入していれば墜落しても保証が効く場合もあるのですが、残念ながら保険に加入していませんでした。

ただ、ちゃんとしたドローンのレンタルであれば車のレンタルと同じように「ドローンの保険付き」でレンタル出来ます。

 

ReReレンタル

 

理由⑤:買ったは良いものの、すぐに飽きてしまうかもしれないから

10万円以上のドローンを買っても、頻繁に使わなければとても勿体無いです。

高額なドローンを購入したとしても、飛行できる場所も少ないですし「結局、一回しか使ってないんだよねぇ、、。」なんていう人もいます。

ただ、レンタルであれば「お試し」でドローンを使うことができます。

高額なドローンを検討中の場合はまずは、レンタルをしてみて「ドローンって楽しい!!」「今後も使いたい!!」という感情が芽生えたときに購入を検討しても遅くはないかと思います。

ReReレンタル

 

ドローンなどのデジタルガジェットも所有ではなくレンタルの時代へ

車なんかも、一昔前は「所有」するのが当たり前だったかと思います。

しかし、今はどうでしょう?若者の「車離れ」も加速してますし、世の中的にどんどん「レンタル」や「シェア」というのが当たり前になってきていますよね。

正直、カメラ系のデジタルガジェットは次から次へとスペックの高い新しいモノがたくさん出てきますし、何でもかんでも買っていては破産してしまいますww。

なので、これからはカメラもまずはレンタルをしてみて「あっ!!これは買ったらずっと使うかも!!」というガジェットであれば購入してみるという買い方が損をしないと思いますね。