Drone

【めちゃ簡単】ハワイでドローンを飛ばすには登録が必要?【申請方法+ハワイ向きのドローン】

こんにちは、Daoです。

来月ハワイ旅行のに予定がありドローンを持って行くのですが、どうやらハワイでドローンを使うには申請が必要とのことです。

実際に申請をしてみたのですが、とても簡単でした。

そこで、今回の記事では

来月はハワイ旅行だ!ハワイでドローンを飛ばすのが楽しみ!

でも、ハワイは無許可でドローンを飛ばしても大丈夫なのだろうか?

痛い目にあいたくないので、もしサクッと申請できるのであれば方法を教えてほしいな。

ついでに、ハワイで活躍するドローンも知りたいな。

このような、ご要望にお答えします。

 

ハワイでドローンを使うための申請の条件

条件①:250g未満のドローンは申請が不要

250g未満のドローンであれば、ハワイでの申請は必要ありません。

僕も一年前にハワイでドローンを使った時は、250g以下のZerotechのDOBBYを使ったので、申請は不要でした。

もし、「申請とかめんどくせー」というのであれば、250g以下のドローンがおすすめです。

 

条件②:250g以上25kg未満のドローンはネットでの申請が必要

250g以上のドローンは申請が義務付けられています。

例えば、DJIのSPARKは小型ですが300gなので申請が必要になります。

 

25kg以上のドローンは書面での申請が必要

25kg以上のドローンは、ネットでの申請ではなく書面での申請が必要となります。

25kgのドローンを持っている人はなかなかいないかと思うので、今回の説明では割愛しますね。

 

疑問①:ハワイのドローンの申請の料金は?

申請料金は5ドルで、3年間有効です。激安で申請できるので、250g以上のドローンを使う際は必ず申請しましょう。

疑問②:ハワイでドローンを申請しないで飛行させるとどうなるの?

パターン①:罰金を取られる

ドローンを登録しないで、もし墜落か何かの原因で登録していないのがバレた場合、最大で2万7500ドルの罰金が取られてしまします。(日本円で、およそ300万円ちょっとですね、、、、。)

パターン②:捕まる

最悪、3年以下の懲役になります。たった、5分で申請ができて、たったの500円で3年の有効で登録できるので、しない手はないですね。

 

ハワイでドローン使うための申請方法

FAAという機関で申請

アメリカのFAAというサイトで申請します。下記の記事を読んだら5分くらいでできました。

>>FAAにドローンを申請する方法

 

【おまけ】ハワイ向きのドローン

【250g以下】Tello

Telloは80gの超小型ドローンです。なので、申請をしなくても使えます。

なので、「申請がどうしてもめんどくさい。」というのであればTelloが一番おすすめです。

ただ、ハワイは風が強いので風の強い日は避けたほうが良いですね。

 

【250g以上】Mavic Air

Mavic Airは、初心者でも使える一番旅行に適しているドローンです。ビデオ画質も4Kなので、かなり綺麗な映像を撮影できます。

また、障害物回避センサーが3つとプロペラの収納も可能なので、持ち運びもしやすいです。

 

 

 

【250g以上】Mavic Pro2

Mavic Pro2は、2018年現在では一番最強のホビードローンです。

ちなみに僕も、あまりにも欲しすぎて先日購入してしまいました、、、、。

まず、カメラがスウェーデン製の「Hassele blad」というカメラを搭載しており、他のドローンとは比べ物にならないくらいキレイです。

また、このような動画も簡単に撮影できます。

その他にも、全方向に障害物センサーが搭載されている点やハイパーラプス、追跡機能などなど、、、。

Mavic2Proでできないことがないくらい、完璧なドローンと言えます。初心者よりは中級〜上級向けといった感じですね。

金額は高かったですが「今後、他のドローンは要らないくらい満足」をしているので、本当に買って良かったです。

プロペラの収納もできますし、ハワイでも大活躍すること間違いなしです。

まとめ

ハワイでドローンを使う際は、250以上であれば必ず申請はしましょう。申請しないと、あとで痛い目にあうかもです。

ぜひ、ハワイでのドローン空撮を楽しみましょう!!