【完全版】初心者が失敗しないドローンの選び方!!【おすすめ9選】

こんにちは。Daooです(

これからドローンを始めようと思っている人は「ドローンってたくさんあるし、どれを選べばいいのかよくわからない」という人がほとんどではないでしょうか?

私が最初に買ったのは8,000円くらいのドローンでしたが、今では本当に買わなければ良かったと思います。まず、電源源が入りにくい、安定していない、画質が汚いとか散々でした。

結局そのドローンは、一度しか使っていません。あれは、本当に買わなければ良かったw。あなたには、そんな私のようにドローン選びで失敗して欲しくないと思います。

 

この記事では

ドローンがほしいけど、どれがいいのか分からない
ドローン選びで失敗したくない
とりあえずドローンをはじめてみたい
初心者におすすめのドローンを教えて欲しい

というあなたにおすすめの内容になっています。




とりあえず安めのドローンでデビューしたい人

Tello

Telloはドローン大手企業DJIとIT大手企業のインテルとのコラボドローンです。重さは80グラムでとても軽量です。もちろんドローン規制にも引っかかりません。

金額も一万円ちょっとですし、気軽にドローンデビューができるのではないのかと思います。

 

 

 

Parrot MABO

Parrotはフランスのドローンメーカーです。ドローン業界でもDJIに次いで2番目の大企業です。そして、この「MAMBO」も63グラムなので気軽に空撮できます。また、ParrotはFPVゴーグル付きもあるので「仮想飛行」も体験することができます。

 

 

Parrot swing

こちらもフランスメーカーParrotのドローンになります。MAMBO同様に200グラム以下なので規制対象外のドローンです。

サイズ感的には、MAMBOより大きいですがSwingは、固定翼型ミニドローンとして初めて垂直離陸にも対応しています。最高速度は時速29kmになります。

 

 

5万円前後で性能がいいドローンが欲しい人

DJI SPARK

DJI SPARKはDJIで始めて開発された小型ドローンです。期待の色も5種類あり、見た目もカワイイので女性にも人気のドローンです。

こんな感じの動画も簡単に撮影できます。

Kouri Island🌴 . . . . #joakimkarud #kouriisland #okinawa #drone #沖縄 #動画編集 #ドローン

Daooさん(@daoo__ksk)がシェアした投稿 –

 

また、重さも300グラムと非常に軽量なので、旅行で持ち運ぶドローンとしてもおすすめです。

 

 

Zerotech DOBBY

DOBBYはスマホでの操作に特化したドローンです。

ちなみに、私の2台目のドローンになりまして、こんな感じでスマホさえあれば綺麗な写真を撮ることができます。

また、DOBBYも199グラム以下のドローンなので航空法の規制対象外になります。

 

Parrot Bebop2

Bebop2は飛行時間が約25分と、500グラムのドローンにしては長めのバッテリーです。

また、写真撮影だけでなく、レースにも最適なドローンです。水平方向なら最高時速は60 km、垂直方向なら最高時速は21 km。画質が低下することはありません。

 




とにかく高性能なドローンが欲しい人

 

DJI Mvic Air

Mavic AirはDJIの最新ホビー用ドローンです。

障害物センサーも3つ備わっており、初心者でも安心の飛行が可能です。また、画像もSPARKは4Kではないのですが、Mavic Airは4K画質になっているのでとっても綺麗です。

 

 

DJI Mavic Pro

Mavic Airが400グラムに対して、Mavic Proは730グラムと重量感があります。重量感があるのは、一見デメリットに感じますが重量感があるほうが、風がそこそこあるときでも流されません。

例えば、海とかは風が強いのでMavic AirよりもMavic Proのほうが向いていると思います。

ケイシーがMavic AirとMavic Proを比較しているので参考にしてみてください。

 

 

DJI Phantom 4Pro

Phantom4 Proはホビー用のドローンでは一番最強だと言えます。映像も4Kですし、障害物回避センサーもなんと5つも付いています!また、飛行時間も30分あるので思う存分空撮を楽しめるのです!!

ただ、重さが1380グラムあるので旅行などで持ち運ぶのには不向きかもしれないですね。

 

 

SKYDIO

SKYDIOは今年発売されたばかりのドローンです。SKYDIOの凄いところは「全自動運転」なところです。

普通はスマホや送信機で操作するのですが、その操作がほぼいりません。自動で追跡や撮影をしてくれるのです。

残念ながら、日本ではまだ発売されていないようです。

 

まとめ

これからドローンを始めたいと思っている人は何を買えばいいのかわからない人が多いかと思います。私は実際に何のドローンから買うべきか知り合いに相談されたこともあるくらいです。

メーカーで選ぶのであればは、DJIが間違い無いです。本当に安定しているドローンばかりですから。

また、200グラム以上のドローンを飛行させるにはルールも守らなければいけないので気をつけてください。

そして、ドローンを飛ばすにあたって墜落のリスクも必ずあるので事前に墜落させないほうほう方法も確認しておきましょう。