Drone

【決定版】初心者が選ぶべきドローンとは【おすすめ6選】

こんにちは、Daoです。

「今年こそはドローンを始めてみたい!」と思っても金額もピンからキリまであるし、選ぶのに一苦労していないですか?

僕の友人も、ドローンが欲しいけど種類がたくさんありすぎて、どれを選べばいいのかわからずよく相談されます。

そんな経験から、本記事では

今年こそはドローンを使ってみたい!

けど、種類もたくさんあしどれを選ぶのが正解なのだろう?

決して安い買い物ではないので、失敗したくないな。

「初心者はこれを選べば間違いないよ!」っていう、ドローンがあれば教えて欲しいです。

このような、ご要望ににお答えする内容となっています。

ちなみにですが、僕が最初に買ったのは6,000円くらいの安いドローンでした。

正直、金額の安さで選んでしまったのが失敗でした。メーカーも有名ではなく画質も悪いですし、ポンコツ過ぎて一回しか使ってないですw

なので、これからドローンを始めようと思っているあなたには、僕のようにドローン選びで失敗して欲しくないと思います。

200g以下で初心者におすすめのドローン

【DJI】Tello

Telloはドローン大手企業DJIとIT企業のインテルとのコラボのドローンです。

重さは80グラムでとても軽く、重さも200グラム以下なのでドローンの規制にも引っかかりません。

Telloの3つのおすすめポイント
  1. 子供でも使えるくらい操作が簡単
  2. 超軽量なので、墜落してもリスクが少ない
  3. アマゾンのトップセールスのドローン

金額も一万円ちょっとですし、気軽にドローンデビューができます。

軽量でプロペラ音も静かなので、室内で練習することも可能です。

 

「とりあえず、一万円くらいで簡単に使えるドローンが欲しいです!!」というあなたには、間違いなくおすすめのドローンです。

 

 

【Parrot】 MAMBO

MAMBOはフランスのParrotというメーカーのドローンです。Parrrotは、DJIに次ぐドローンの大企業です。

Telloと同様、「MAMBO」の重さも63グラムと軽いのが特徴です。

Mamboの3つのおすすめポイント
  1. VR飛行を体験できる
  2. ゴーグルをつけて部屋で練習ができる
  3. メーカーがフランス

MAMBOのおもしろいところは、FPVゴーグル付きでも販売しているので「VR飛行」を体験することができます。

 

 

 

【Holy Stone】SHADOW HS160

「一万円以下でお願いします!」というのであればHoly StoneのSHADOWHS160の一択です。

何せ、金額も安くAmazonでもベストセールスのドローンなのです。

また、ポケットサイズなので持ち運びも便利ですね。

SHADOW HS160の3つのおすすめポイント
  1. 金額が安いが安定している
  2. ポケットサイズ
  3. Amazonランキング一位

 

初心者でもプロっぽい動画を写真と動画を撮影できるドローン

SPARK

DJI SPARKはDJIで最初に発売された小型ドローンです。

SPARKのカラーも「赤・青・緑・黄色・白」の5種類から選ぶことができ、デザインも可愛いので女性にも人気があるドローンです。

画質は1,200万画素2軸のジンバルカメラ搭載なので、綺麗な写真や動画を撮影することができます。

SNSに投稿する程度であれば、スペック的には十分です。

このような動画も簡単に撮影ができます。

Kouri Island🌴 . . . . #joakimkarud #kouriisland #okinawa #drone #沖縄 #動画編集 #ドローン

Daooさん(@daoo__ksk)がシェアした投稿 –

 

また、重さも300グラムと軽く、フライト時間も16分と短すぎないので初心者は十分に満喫できます。

とくに、旅行やキャンプなどのレジャーに最適なドローンですね。

 

高性能だけど初心者でも簡単に使えるドローン

Mvic Air

Mavic Airは2018年1月に発売されたDJIのコンパクトドローンです。

重さは約400グラムで、DJIとSparkとMavic Proの中間くらいのサイズ感です。

Mavic Airの最大の特徴としては、障害物センサーが3つ備わっており、初心者でも安心の飛行が可能です。

Mavic Airの3つのポイント
  1. 4K動画を撮影できる
  2. 最大飛行時間が21分
  3. コンパクトに収納ができるので、海外旅行でも大活躍

また、Sparkは1200万画素なのぬのに対し、Mavic Airの画質は4Kなので大画面でみてもかなりキレイです。

プロペラも折りたたみが可能なのも魅力の一つですね。

 

 

ANAFI

ANAFIは2018年7月に発売された、フランスメーカーParrotの最新ドローンです。

特徴としては、画質が4K、フライト時間が25分、折りたたみ式のプロペラです。

また、DJIのドローンにはないカメラの特徴としては「180° 垂直チルトジンバル」な点です。

ANAFIのおすすめポイント
  1. 180℃動かせるジンバルカメラ
  2. 4K動画を撮影できる
  3. 金額が高すぎない

初心者でも簡単に操作はできますが、「障害物センサー」がないようなので、フライトの際は厳重に飛ばしましょう。

ただ、このスペックで10万円以下なのでコスパは良いと思います。

 

 

まとめ

これからドローンを始めたいと思っていても種類が多すぎて、何を買えばいいのかわからないですよね。

メーカーで選ぶのであればは、DJIが間違い無いです。本当に安定しているドローンばかりですから。

とりあえず、初心者が使うのであれば今回ご紹介したドローンであればドローン選びで失敗する確率はかなり少ないかと思います。

ぜひ、ドローンライフを楽しんでください^ ^