VIDEO EDITING

テックアカデミーの動画編集講座はどう?評判や料金プランをまとめました。

テックアカデミーの動画編集講座の評判はどうなのかな?

受講生のリアルな口コミや料金プランを知りたいなぁ。

このような疑問ににお答えします。

こんにちは、DAOです。
今回は、動画制作を仕事にしている僕がテックアカデミーの動画編集講座の評判口コミについてまとめました。

結論からいいますと、テックアカデミーでは動画制作を学べる講座は3つあります。

受講生のリアルな口コミはもちろん、どのコースがどんな人におすすめなのかについても解説します。

DAO
DAO
「テックアカデミーの動画編集講座が気になる!」という方は参考になるはず。

ぜひ、最後まで読んでメリット・デメリットを知って頂ければと思います。

テックアカデミーの動画編集講座の特徴は?

テックアカデミーで動画制作を学べる講座は上記の通り。

まずはじめに、この3つの講座に共通している特徴について解説します。

特徴①:受講生限定の転職サポート

テックアカデミーの1つ目の特徴は、受講生限定の転職サポートがあることです。

学習の推進状況は企業やコンサルタントに共有されます。

つまり、学習を進めるだけで企業にあなたの意欲やスキル状況をアピールできるいい機会となるのです。

また、あなたが登録したプロフィールや身に付けたスキルを元に、企業からスカウトメッセージが届くこともあります。

DAO
DAO
そのため、未経験からIT/Web業界へ転職したい方にとっては通う価値は十分にあるでしょう。

特徴②:Adobe Creative Cloudが無料で使える

受講生はAdobe  Creative Cloudを3ヶ月間無料で使用することができます。

本来、Adobe Creative Cloudは年間75,000円ほどするのでお得です。

DAO
DAO
そのため、受講生は編集ソフトを購入する必要がないのでご安心を。

特徴③:マンツーマンメンタリング

テックアカデミーではマンツーマンでメンタリング指導をしてくれます。

複数人で行うグループレッスンではないので、あなたのペースで学習できます。

具体的には、週2回ビデオチャットでのマンツーマン指導です。

DAO
DAO
何をやっても長続きしない方にとっては、マンツーマン指導の方が挫折しにくいのでおすすめの指導法です。

特徴④:チャットでのサポート

テックアカデミーでは毎日チャットでサポートしてくれます。

また、質問への返信も素早く24時間以内に回答が来るのが特徴です。

DAO
DAO
意外と質問し放題のスクールは少ないので、未経験の方でも安心して受講できる学習環境なのです。

特徴⑤:回数無制限の課題レビュー

あなたが作った課題を無制限で添削してくれます。

DAO
DAO
そのため、何度でもフィードバックをもらうことができるので、PDCAを最速で回すことができます。

①:動画編集コースの特徴


動画編集コースは、主にYouTube編集やYouTuberを目指したい方、基礎的な動画編集スキルを身につけたい方におすすめのコースです。

その①:Premiere Proの基礎を習得

使用するソフトはAdobe Premiere Proがメインです。

Premiere Proを極め、初心者の方でも実務レベルの動画編集スキルを身に付ける事を目指したコースになります。

その②:アニメーションを習得

Premiere Proを使って、簡単なアニメーション演出ができるようになります。

その③:撮影の流れを習得

編集スキルだけではなく、撮影から編集までの流れを実践を交えながら習得することができます。

その④:YouTubeで話題になる動画作りを習得

YouTubeで視聴者が見入ってしまうような、動画の作り方を習得できます。

つまり、効果の高い(クリック率・エンゲージメントの高い)動画を作れるようになります。

②:動画クリエイターコースの特徴


動画広告クリエイターコースは、転職を目指す方はもちろん動画制作で副業したい方にもおすすめのコースです。

特徴①:企業の動画広告を作れるようになる

動画クリエイターコースでは、仮想のクライアントを用意し、YouTube・Twitter・TikTokなどのSNSに配信される動画広告を制作できるようになります。

僕も、普段SNS広告を作っているのですが、あなたが転職を目指すのであればこの動画広告クリエイターコースが断然おすすめです。

なぜなら、2021年現在では動画広告市場は右肩上りで伸びているからです。

また、僕が実際に働いている肌感でも動画広告の依頼数は後を経ちません。

DAO
DAO
そのため、効果の高い動画広告を作れるようになれば即戦力として採用されやすです。

特徴②:実務レベルの縦型動画広告を作成できるようになる

Instaglam、TikTokなどに流れる縦型動画広告を作成できるようになります。

これも、肌感で恐縮なのですが、TikTokなどの9:16の縦型広告を作る機会がとても増えました。

実際に、TikTokユーザーも多いですしこれからはのWeb動画広告市場は縦型が主流になってくると思われます。

特徴③:動画広告制作で副業ができるようになる

動画クリエイターコース終了後には、クリエイターネットワーク「Kaizen Ad」経由で仕事を受注することができます。

DAO
DAO
そのため、「動画制作を学んで副業がしたい!」という方にとってもおすすめのコースです。

③:動画広告クリエイターセットの特徴

動画編集×動画広告コースをまとめて学べるコースです。

それぞれ受講した場合に比べて、最大60,000円もお得になります。

「YouTube動画編集もSNS動画広告制作もどっちも学びたい!」という方におすすめのコースです。

テックアカデミーの動画編集の料金プランは?

次にテックアカデミーの料金プランを解説します。

動画編集コースの料金プラン

プラン名 料金プラン(税別)
4週間コース 14,9000円
8週間コース 199,000円
12週間コース 249,000円

※分割払いだと月々約6,209円〜

動画広告クリエイターコースの料金プラン

プラン名 料金プラン(税別)
4週間コース 189,000円
8週間コース 239,000円
12週間コース 289,000円

※分割払いだと月々約7,875円〜

動画クリエイターセットの料金プラン

プラン名 料金プラン(税別)
8週間コース 29,8000円
16週間コース 388,000円
24週間コース 478,000円

※分割払いだと月々約12,417円〜

3コースの料金プランは上記の通りです。

DAO
DAO
また、テックアカデミーでは無料説明会動画を随時視聴できますので、気になる方は覗いてみるといいと思います。

テックアカデミーの動画編集の評判は?

実際に受講した生徒さんたちの口コミを集めました。

良い口コミ

悪い口コミ

テックアカデミーのプログラミング講座の口コミは多いものの、動画編集講座の口コミはまだまだ少ない印象です。

DAO
DAO
とはいえ、受講者数No.1のオンラインスクールですし、転職サポートや副業の斡旋もしてくれるので、成果の出やすいスクールといえるでしょう。

テックアカデミーの動画編集講座はどんな人にオススメ?

動画編集コースはどんな人にオススメ?

  • 動画制作会社へ就職・転職したい方
  • YouTubeの動画編集で副業をしたい方
  • YouTuberにこれからなって活躍したい方

動画編集コースは、未経験から網羅的に動画編集スキルを身につけて、就職や転職をしたい方にオススメです。

また、副業でYouTube編集やあなたが自身がYouTuberになってチャレンジしてみたい方にオススメのコースですね。

動画広告クリエイターはどんな人にオススメ?

  • 動画広告作成スキルを身につけて就職や転職を目指したい方
  • 動画広告作成スキルを身につけて副業したい方

動画広告クリエイターコースは就職や転職をしたい方オススメです。

コース終了後はテックアカデミー経由で「Kaizen Ad」というクリエイターネットワークに登録し、仕事を受けることも可能なので動画広告制作で副業をしてみたい方にもオススメのコースとなります。

余談ですが、僕は動画広告制作がメインの仕事です。

多くの企業がWEBに動画広告を流して、集客したいと考えていますので、正直仕事に溢れています。

DAO
DAO
また、これから5Gが普及すれば、さらに動画広告クリエイターの需要は高まり続けると実感していますので、個人的には一番オススメのコースですね。

動画クリエイターセットはどんな人にオススメ?

  • YouTubeのような動画編集+動画広告作成スキルを身につけたい方

動画広告クリエイターセットは、お財布に余裕がありYouTube動画も動画広告制作も無双したい!という方にオススメのコースです。

結構値段が割と高いので、正直なところ動画編集コースもしくは動画広告クリエイターセットで十分かと思いますね。

まとめ

以上となります。

テックアカデミーはサポート体制も万全なため、何を続けても長続きしない方でも挫折しにくい動画編集スクールです。

また、転職保証サービスや副業の仕事も受注できるので「動画編集でどうやって稼げばいいのか分からない」という方にとってもオススメのスクールです。

5G市場が拡大すれば、さらに動画クリエイターの需要は高まるでしょう。

今のうちに動画クリエイターとして活躍できるスキルをテックアカデミーで身につけるのもいいのではないでしょうか?

テックアカデミーの動画編集講座