JOB

【体験談】未経験から在宅ワーカーになるための3つの方法【30代OK】

未経験から在宅ワーカーになるにはどうしたらいいですか?

家でPC一台で仕事をするのに憧れます。

本記事では、未経験から在宅ワーカーになる方法について解説します。

こんにちは、在宅ワーカー2年目のDAOです。

数年前までは、アパレルや営業などの在宅ワークとは無縁の仕事をしていましたが、現在はずっと家で仕事をしています。

結論からいうと、未経験から在宅ワーカーになれるチャンスはいくらでも転がっています。

何よりこの僕が証拠です。33歳から在宅ワーカーになりましたからね笑。

  • 今はサービス業だけど、家で仕事がしてみたい
  • 子供ができたから、家で働きたい
  • コロナだから家で働きたい
DAO
DAO
このような方は参考になるはず。

在宅ワーカーなりたい方は、ぜひ最後までお付き合いください^^

在宅ワークのメリットとデメリット

まずはさらっと在宅ワークのメリットとデメリットをお伝えします。

メリット

  • 昼寝ができる
  • 通勤しなくて良い
  • 人間関係のストレスがない

メリットはこんな感じ。

在宅ワークだと昼寝ができます。しかも、ベッドで寝れるから最高です。

20分〜30分くらいの昼寝をしたら、午後から頭がシャキッとします。また、今まで通勤していた時間を他の時間に充てることができます。

そして、人間関係のストレスがほとんどないです。普通なら職場に嫌いな人がいるだけでストレスですよね。

ところが、在宅ワークだと人と顔を合わせる機会がほぼありません。

時々ミーティングもありますが、顔出ししなくても良い会社がほとんどだと思います。

DAO
DAO
そのため、特に職場で人間関係のストレスを抱えやすい方にとっては在宅ワークは天国だと思いますよ。

デメリット

  • 運動不足になる
  • 孤独

なんと言っても最大のデメリットは運動不足でしょう。

今までの僕は、販売や営業の仕事だったので1日平均10,000歩くらい歩いていました。

ところが、在宅ワーカーになった今、一日の平均は約2,000歩です笑。そして、3キロほど太ってしまいました笑。

そのため、在宅ワーカーは意図的に運動をする必要があります。

また、一人暮らしの方はちょっと孤独を味わうかもです。

同僚の一人暮らしの男性は「社会と繋がっている感じがしない。」と嘆いていました。

DAO
DAO
まぁ、これは人によりけりなのですが、特に寂しがり屋の一人暮らしの方は辛いかもしれません。

未経験から在宅ワーカーになる3つの方法

僕の体験を元に、未経験から在宅ワーカーになるための3つ方法について解説します。

①:PCスキルを身に付ける

在宅ワーカーになりたいのであれば、PCスキルは必須です。

もしあなたがPCのタイピングがめちゃめちゃ遅いのであれば、まずはブラインドタッチから練習しましょう。

ゲーム感覚でタイピングの上達ができる寿司連打がおすすめです。

ブラインドタッチで寿司連打の5,000円コースをクリアできるレベルを目指しましょう。

DAO
DAO
ぶっちゃけ僕もそのくらいのレベルなので、寿司連打で5,000円コースをクリアできれば、在宅ワークで困る事はないでしょう。

②:IT/Web業界で働く

結論、IT/Web業界で働いて下さい。

正直、IT/Web業界以外では在宅ワーカーになるのはほぼ無理です。

  • Webディレクター
  • Webマーケター
  • Webライター
  • Webデザイナー
  • Webプログラマー
  • ITエンジニア

在宅ワーカーになれる職種としてはこのような感じ。

未経験からWebプログラマーやITエンジニアの道はなかなか厳しいですが、Webディレクターやマーケターなら未経験でも在宅ワーカー を目指せます。

何より、僕が未経験からWebディレクターになった人間です。

そのため、在宅ワーカーになるにはIT/Webに転職する必要があるため、IT/Web業界に強い転職サイトを利用しましょう。

上記の転職サイトが<b>IT/Webに強い転職サイトです。ちなみに、僕はよくDODAを利用していました^^

DAO
DAO
ただ、体質の古い会社だと出社を強制される場合があるので、転職コンサルタントや実際の面接で在宅ワークが可能かどうか確認する必要があります。

③:クラウドソーシングサイトを利用する

転職以外のもう一つの選択肢としては、クラウドソーシングサイトを利用することです。

クラウドソーシングサイトとは、簡単に説明するとネット完結の求人サイトのことです。

具体的には、クラウドワークスクラウドテックなどのサイトに登録し、気になる案件があれば応募する形になります。

案件は一件完結型のものから半年間といった期間による契約など、依頼者によって異なります。

とはいえ、クラウドソーシングサイトを利用する場合は、スキルなしの状態で受注するのはほぼ不可能です。

そのため、何かしらの IT/Webスキルを身に付けてからクラウドソーシングサイトで働くのが一般的です。

クラウドソーシングサイト自体は無料で利用できますので、登録してみてどんな案件があるかどんなスキルが必要かを調査するのがおすすめです。

DAO
DAO
まずは調べてみるだけでも、どんなスキルを身に付けるべきか明確になりますよ。

【まとめ】在宅ワーカーになる準備をしておこう

結論、これから時代は在宅ワーカーになれない人は苦労するでしょう。

なぜなら、またいつどこでコロナのようなウィルスが蔓延するか分からないからです。

事実、在宅ワークとは無縁の飲食店員やアパレル販売員さんなんかはコロナで相当なダメージを負っています。

一方で、あなたに在宅で働ける能力やスキルがあれば話は別です。今回のようなウィルスが発生しても家で働けますし収入は確保できます。

人生を帰るなら今です。ぜひ、これを機に在宅ワークにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?