【初心者】イケてる旅行動画を作る3つ方法【PCいらず】

こんにちは、Daoです。

 

【イケてる旅行動画を作ってみたい人】

旅行が好きで、年に2回は旅行に行っている。

ハワイやタイなどの海外旅行はもちろん、沖縄や北海道などの国内旅行も好き。

せっかくだから、イケてる旅行の動画を作ってみたいなぁ。

PCを持っていないので、できればスマホだけで作りたい。

このような、ご要望にお答えする内容になっています。

 

旅行好きなのであれば、写真はもちろん旅の思い出を動画で編集もしてみたいですよね?

 

そこで今回は、PCがなくてもスマホでできる旅行動画を作る方法を解説していきたいと思います。

 




方法①:旅行動画を撮影するためのアイテムを揃える

スマホ

スマホのいいところは、サクサクとなんでも気軽に撮影出来るところです。

 

例えばですが、海外のレストランとかでガチカメラでずっと撮影しててもかなりマナーがよろしくないと思います。

 

スマホであれば、大きさも気にならないですし、なにより軽いです。

 

で、できれば動画の画質は綺麗な方が動画を編集した時に綺麗に写ります。

 

iPhone であれば、2018年に8月時点では、iPhone 7PlusiPhone 8 PlusiPhone Xの動画の画質もいいですし、ポートレート機能も備わっているので、おススメです。

 

モバイルバッテリー

スマホでの撮影をメインでするのであれば、モバイルバッテリーは必須です。なぜかというと、動画撮影をしているとすぐにバッテリーが減ってしまいます。

 

オススメとしては、人気メーカーの「Anker」のモバイルバッテリーだとブランドネームもあるので安心ですね。

 

ミニ三脚

できれば自撮りもできて、軽いミニ三脚が好ましいです。おススメとしては「ゴリラポッド」という三脚なのですが、こちらは三脚としても、自撮り棒としても使うことができます。

 

更に、柵や、木などあらゆる場所にくくりつけることができるので色んな角度から撮影が出来るのが魅力です。

 

ミラーレス一眼レフカメラ

 

ミラーレス一眼レフカメラは、必ずしも必要ではないのですが、スマホの画質があまり良くないのであればあったほうがいいです。

 

ガチカメラはとても重いので、一眼レフの入門機として「ミラーレス一眼」が軽量でおススメです。

 

ドローン

空からの映像が、あると動画にメリハリが出ます。最近のドローンは「追跡機能」が備わっているものが多いので、例えば、海辺を歩いているシーンを空から撮影したり、自転車を漕いでるシーンを撮影したりできます。

 

旅行におススメののドローンや、初心者にオススメのドローンの記事も書いているので是非参考にしてみて下さい。

 

GoPro

GoProは旅行用カメラの鉄板アイテムですよね。

 

GoProがあれば、コンパクトに持ち運びもできて、水中でも撮影できますし、モデルによっては4K撮影と内臓手ぶれ補正も備わっています。

 

もはや、ドローンやGoProは旅行好きには欠かせないアイテムですね。

 

スタビライザー

スタビライザーのカメラがあれば簡単に「ブレない動画」を撮影できます。しかし、普通にスマホを持ちながら動画を撮影すると、どうしても動画はブレてしまいます。

 

正直、ブレてる動画は見てる側としては気持ちよくはないですよね。

 

なので、歩きながら動画を撮影したり、自転車に乗りながら撮影する際にスタビライザーはとても活躍してくれます。




方法②:旅行動画映えしそうな映像を撮影する

様々なシーンを撮影しておく

数打ちゃ当たるではないですが、動画を初めて作るのであれば、まずは何気ない場所でも沢山撮影しておく事ですね。

 

正直、旅行から帰ってきて動画編集をするときに「あの場所もうちょい撮影しておけばよかったなぁ」なんてことは結構あります。

 

ブレないように撮る

ブレない動画を撮るには、スタビライザーを買うか、内臓手ブレ補正のカメラを買うかの2択かなと思います。

 

スマホで撮影するのであれば、スタビライザーは必要ですが、仮にGopro6のようにカメラ自体に「手ブレ補正機能」がついているのであればスタビライザーはなくてもいいかと思います。

 

タイムラプスで撮る

タイムラプスって何か知っていますか?映像を見たほうが早いですね。

 

 

要するに、カメラを固定して高速に写すことです。よく、youtubetなんかは多様している撮影方法です。

 

タイムラプスの映像があると、通常の動画より、よりお洒落な動画を撮影できます。

 

空撮の映像を入れる

海のあるリゾート地や、広大な土地だとドローンは大活躍します。

 

映像に少しでも、ドローンの映像が入ると臨場感も、増しますし、ほかの人の動画と差別化できますね。

Kouri Island🌴 . . . . #joakimkarud #kouriisland #okinawa #drone #沖縄 #動画編集 #ドローン

DAOさん(@dao__ksk)がシェアした投稿 –


こちらの動画はバ沖縄で撮影したのですが、やはり南の島にはドローンが今では必須アイテムです。

 

サクッとドローンを飛ばしたいのであれば、スマホで飛ばせるドローンがおススメですよ。

 

 

方法③:スマホで動画の編集をする

アプリを使う

動画編集のアプリはここ数年で、とても増えました。その中でも、旅行動画に適したアプリは以下の4つです。

>>DJI GO4

>>GOPRO

>>Adobe Premiere Clip 

>>iMovie

iMovei以外は、Androidアプリでもインストールできます。

 

音楽に合わせて切り取る

お洒落な旅行の動画を作るには、音楽は必要不可欠です。で、音楽と映像のタイミングやテンポを合わせなければ気持ちの良い動画は作れません。

 

例えば、こちらの動画なんかは音楽と映像のテンポが合っているので参考になるかと思います。

 

【まとめ】

旅行動画を作るイメージはできましたか?PCでの編集は難しく、動画編集がサクサクできるスペックのPCがないと難しいので、まずはスマホで動画編集のコツを掴んでみましょう。

 

そして、イケてる動画ができたらぜひインスタやYOUTUBEなどのSNSにアップしてみましょう。







ABOUTこの記事をかいた人

Daoo

こんにちは、Dao(ダオ)です。 1986年生まれ。札幌市在住。 会社員をやりながら、ブログを運営しています。 インターネット・旅行・ドローンなどのデジタルガジェットが好きです。 お酒が好きなので、汁物がないと生きていけません。 よろしくお願いします。