MENU
GADGET

【無料あり】データ復元ソフトEaseUS Data Recovery Wizardをレビュー

不注意で大事なデータを消去してしまった。

SDカードを消去してしまった場合や、ゴミ箱を空にしてしまった場合でも復元できるソフトはあるのだろうか?

できれば無料で使えるソフトがあれば教えて欲しいです。

このようなご質問にお応えします。

注意していたつもりなのに、削除すべきではないファイルをうっかり削除してしまったという経験はありませんか?

もし、仕事の重要データや大切な思い出の写真などを消去してしまったら絶望的になりますよね。

ただ、消去してしまったデータでも復旧してくれるソフトがあったら使ってみたくないですか?

今回は、そんな不注意で大切なデータを消去してしまった場合でもデータを復元してくれるソフト「EaseUS Data Recovery Wizard(イーザス・データ・リカバリー・ウィザード」というデータ復旧ソフトをレビューします。

たったの3ステップでデータ復元ができるソフトなので「うっかり消去してしまったデータを復元したい!」という方は読み進めていただければと思います。

【無料あり】データ復元ソフトEaseUS Data Recovery Wizardとは?

EaseUS(イーザス)は、2004年に創業したデータ管理に特化したソフトウェアの開発会社です。

また、実積のあるデータ復元のソフトウェア会社でもあり、「第22回Vectorプロレジ大賞の復元部門賞」「第24回Vectorプロレジ大賞のバックアップ&復元部門賞」を受賞しています。

DAO
DAO
今回、実際にEaseUSのデータ復元ソフトを実際に使ってみたのでメリットとデメリットをお伝えします。

EaseUSのデータ復元ソフトの3つのメリット

①:無料プランがある

EaseUS Data Recovery Wizardには「Free」「Pro」「Tech」の3つの料金プランがあります。

「Free」は名前の通り、2GBまで無料でデータ復旧をすることが可能です。

詳しいEaseUSの料金プランやサービスはEaseUS公式サイトから確認してみましょう。

②:復旧率が高い

EaseUS Data Recovery Wizardは93.7%の復旧率を誇っています。

また、写真、動画、音声、ドキュメントの全形式のファイルに対応しているのも魅力の一つです。

③:全てのデータ紛失ケースに対応

ハードディスク、ウィルウス感染、SDカードの紛失、ゴミ箱を空にしてしまったなどあらゆる紛失ケースに対応したデータ復元ソフトです。

不注意で消去してしまった場合以外にも、ウィルス感染などの予期せぬ場合にも対応してくれます。

EaseUSのデータ復元ソフトのデメリット

スキャンに時間がかかる

今回、実際に使ってみてデメリットを挙げるとすれば、スキャンに時間がかかることかなと思います。

スキャンするファイル数にもよりますが、僕が試した所スキャン時間は30分程度でしたので、感覚的に結構時間がかかる印象でした。

無料で使えるデータ復元ソフトEaseUS Data Recovery Wizardを使ってみた

EaseUS(イーザス)のソフトでデータを復元するのはとても簡単です。なんと、たったの3ステップでデータの復元が完了します。

DAO
DAO
無制限にデータを復元するのであれば料金が発生しますが、2GBまでのデータを復元するのであれば無料で使えますので復元したいデータがある方は是非試してみましょう。

ステップ①:EaseUS Data Recovery Wizardをインストール

まずは、EaseUS Data Recovery Wizardをインストールしましょう。

ステップ②:スキャンをする

インストールが完了したら、下記のような画面が表示されます。

消去してしまったファイルを選択して右下の「スキャン」をクリックしましょう。

「スキャン」が完了したら下記のように、スキャンされたファイルの一覧が表示されます。

ステップ③:復元したいファイルを選択し、「今すぐ復元」をクリック!

最後に復元したいファイルを選択し、右下の「今すぐ復元」をクリックしましょう。

下記のような表示が出れば、復元が完了です。とても簡単に復元できました。

データ復元ソフトを使うならEaseUS Data Recovery Wizard

先入観で「データ復元ってむずかしそう。」「復元作業は業者に依頼するもの。」とずっと思っていましたがイメージがガラリと変わりました。

EaseUS(イーザス)なら、たったの3ステップで復元が完了するので誰でも復元できます。

DAO
DAO
まずは、EaseUS(イーザス)の無料プランで消去してしまった大切なデータを復元してみてみましょう。