どっちがオススメ!?迷ったらニューヨークよりロサンゼルスに行くべき6つの理由

ども!Daooです!(

あなたはアメリカのどこの都市が好きですか?

初めてアメリカ大陸への旅行に行くのであれば、ニューヨークロサンゼルスで悩むの人は多いのではないでしょうか?

日本でいう、東京と大阪みたいなものですね。

そして、ニューヨークとロサンゼルスには、全く違う魅力があります。初めてアメリカに行く人は、一体どちらを選ぶのがベストなのでしょうか?

どちらも行ったことはあるのですが、最初にアメリカ大陸を旅行するのであれば、個人的にはロサンゼルスのほうが楽しめると思います。

その理由をまとめてみました。




ロサンゼルスのほうがオススメな理由 その1

過ごしやすい気候

ロサンゼルスの魅力といえば何といっても、年中過ごしやすい気候です!

雨が一年に数回しか降りません。梅雨に嫌気をさしている人にとっては最高の気候ですね。

ロサンゼルスはカラッとした気候で、気温は20〜30度前後が平均なのでとても快適なんです!

一方でニューヨーク は、11月〜3月くらいまではめちゃめちゃ寒いです。

私は北海道生まれなので寒さには強いはずなのですが、2月のニューヨークの寒さは衝撃的でした。

 

なまら寒い・・・・。

 

ニューヨークの冬の寒さをナメてましたw。

ニューヨークの雪はとても少なく、一見寒そうには見えないのですが、ビル風もあるので風がかなり冷たいというか、「痛い」レベルです。

それに比べてロサンゼルスは、一年を通して20〜30度前後で湿気が少ないので、とっても過ごしやすい気候なのです!

なので、ニューヨークよりもロサンゼルスのほうが快適な気候なので、気候を気にせず旅行に行けます。

 

ロサンゼルスのほうがオススメの理由 その2

インスタ映えスポットが多い

今やFacebookやTwitterよりも多くのユーザー数を誇る「Instagram」。

インスタのコンセプトとしては、「オシャレでイケてる」写真を投稿する人が多く、カッコいい写真を投稿する人が多いですよね。

そんな中「海外で撮った」写真は何よりの差別化になります。

もちろんニューヨークで撮った写真もインスタ映えはします。

定番の自由の女神とかタイムズスクエアとか。適当に撮っただけでもインスタ映えしますよね。

では、ロサンゼルスはどうなのでしょうか?

ビーチやサンセットやパームツリー

など、ニューヨークが都会的なスポットが多いのですが、ロサンゼルスのほうが自然も多く撮影スポットの幅が広いのです!

ロサンゼルスは観光客の全てのニーズを満たしてくれる場所なのです。

また、ロサンゼルスは広大な場所が多いのでのでカメラが好きな人であれば、「ドローン」で空撮するのも他の人との差をつける良い方法です。

最近のドローンは小型で、簡単に飛ばせるドローンが多く、画質も4Kなどを採用しているのも数多くあり安心して飛ばせるものばかりです。

私が今回使ったのは「Dobby(ドビー)」という小型ドローン。ドローンをスマホで簡単に撮影できるのでドローンを持って旅行へ行くのはとてもオススメのアイテムです。

 

こんな感じでかんたんに撮影ができます。

ロサンゼルスはこのようなビーチ以外にも、定番観光スポットのハリウッドや

数々のアーティストを生んできたロサンゼルスのアート。

綺麗な夜景もインスタ映えすることまちがいなしですね。

 

ロサンゼルスのほうがオススメな理由 その3

レンタカーでドライブがしやすい

ロサンゼルスはいろんな都市へアクセスがしやすいです。運転が好きな人であればレンタカーを借りれば楽しめることまちがいなしです!

具体例でいうと

・ロサンゼルス→ハリウッドまで約10分!

・ロサンゼルス→サンタモニカまで約20分!

・ロサンゼルス→ビバリーヒルズまで約25分!

・ロサンゼルス→ベニスビーチまで約25分!

・ロサンゼルス→アナハイム(ディズニーランドがある町)まで約30分!

・ロサンゼルス→サンタバーバラまで約1時間30分!

・ロサンゼルス→サンディエゴ約2時間!

 

と、ざっと2時間以内に車で行ける観光スポットだけでも7つもあります。

なので、ロサンゼルスのほうが自然も満喫できて、アクティビティも満喫できて、色んな街にアクセスしやすいのは大きなメリットではないでしょうか?

 

ロサンゼルスのほうがオススメの理由 その4

自然が多い

ニューヨークよりもロサンゼルスのほうが、海や山などの自然が多いです。ニューヨークは建物は多いですが、自然が少ないですよね。セントラルパークくらいです。

「都会的なところに行きたい!」という人であれば、ニューヨークがオススメですが、「できれば自然や海も満喫したい!」という人であればロサンゼルスのほうがオススメです。

ロサンゼルスは都会的な場所も、自然も両方ありますからね。

また、ビーチや山であればあまりお金もかけずに存分に楽しめますし、ロサンゼルスのほうが行動範囲が広がります。



ロサンゼルスのほうがオススメの理由 その5

移動時間が短い

ニューヨークへは羽田空港から約13時間なのに対し、ロサンゼルスまでは約10時間で到着します。「あんま変わんなくね?」と思うかもしれませんが、この3時間の差がなかなかキツく長いんですよね〜。

とくに海外旅行がはじめての人が13時間の長時間フライトはかなりつらいと思いますよ。

ロサンゼルスは10時間で着くので、1本映画でも観て、2時間お酒でも飲んで、5時間くらい寝てしまい、工夫して過ごせばあっという間に到着します。

 

ロサンゼルスのほうがオススメの理由 その6

アクティブな遊びができる!

カラッとした天候の中、外でランニング、サイクリング、ローラーブレード、スケボー、サーフィン、バスケなど、運動をたのしめるのもロサンゼルスの魅力ですね!

ニューヨークではこのような、ほとんど遊びはできませんから。

ロサンゼルスでは、ベニスビーチ周辺が運動やアクティブな遊びができるメジャーなスポットです。景色もとっても良いので、ランニングやサイクリングも気持ちが良いです!

また、いたるところにレンタル自転車屋さんもあるのでサイクリングもおすすめです。

まとめ

ロサンゼルスは、以外とお金をかけずに遊び尽くせるスポットがたくさんあります。そして、ロサンゼルスから色んな場所へアクセスのしやすいのは魅力的かなと思います。

そして、なによりも「開放感」がニューヨークよりも上な気がします。みなさんも、アメリカ旅行で迷った時はぜひ参考にしてみてくださいね。