【海外旅行】これで楽ちん!!長時間フライトの快適な過ごし方。

こんにちは。Daooです。(

海外旅行が好きなので5時間以上は飛行機に乗ることがちょくちょくあるのですが、飛行機で快適に過ごせるかどうかはとても大事なことだと思っています。

例えば、10時間のフライトであれば態勢がきつくて寝れなかったり、暇でしんどいと感じてしまうことは何よりのストレスになりますよね。

ストレスフリーで旅行先に着いたほうが体力も余っているので、現地でも快適に過ごせます。

なので、機内で快適に過ごすというのはとても重要なのです。

 

今回の記事では

・長時間フライトでの暇の潰し方を知りたい

・長時間フライトでの必需品を知りたい

・長時間フライトでの服装がはどんなのがいいの?

という疑問にお答えします。

自己流ですが、エコノミークラスの飛行機でも快適に過ごせる方法をご紹介していきす。




通路側の席を確保

飛行機のチケットを取った時点で、席を確保しましょう。長時間フライトの場合は間違いなく「通路側」の方が快適に過ごせます。

長時間フライトだと必ず「トイレ問題」が出てきます。例えば、窓側の席を取って2時間くらい経過したところで「トイレにどうしても行きたい!」という場合が一番困ります。

一番最悪なパターンが「真ん中と通路側の席の人が爆睡している場合」です。

隣の2人が爆睡しているにも関わらず「すみません。トイレに行きたいのですが・・・・。という時の気まずさはハンパじゃないです(笑)。

 

お酒を飲みすぎない

特に真ん中の席と窓側の席の人は、お酒を飲みすぎないように注意しましょう。

これも「トイレ問題」が発生しやすいです。お酒を飲んだらトイレが近くなるという単純な理由です。寝ている人を起こしてしまう「気まずい問題」が出てくるのでお酒は飲みすぎないように注意しましょう。

 

好きな映画や海外ドラマをダウンロードしておく

海外旅行であれば、飛行機に映画が付いている場合が多いですが、必ずしも「観たい映画」があるとは限りませんよね?

そんな時、タブレットかスマホで好きな映画や海外ドラマをダウンロードしておけば、wifiがあるなしに関係なく機内で観ることができます。

近年では、動画配信サービスのアカウントがあれば映画や海外ドラマが見放題なのです。

Huluはストリーミングのみですが、アマゾン・ビデオであれば映画や海外ドラマをダウンロードができるので重宝しています。

 

好きな本や漫画をダウンロードしておく

読書や漫画が好きな人は、機内に本や漫画を持ち込む人が多いですが荷物になりませんか?一方で、Kindlでスマホやタブレットに好きな本や漫画をダウンロードしておけば、機内で読み放題なのでおすすめです。

電子書籍であれば、無限にスマホやタブレットにインストールできるので紙の本よりおすすめなのです。

 

ストレッチジーンズを履いていく

長時間フライトでは動きにくい服装も疲れる原因になります。

そんな中、おすすめなのが「ストレッチジーンズ」です。普通のジーンズだと硬いので、長時間フライトには本当に不向きです。

ストレッチの効いているジーンズであれば「スウェットを履いているかのような感覚」で履けるので長時間履いていてもストレスが溜まりません。

 

スリッパ

意外と見落としがちなスリッパ。スニーカーでも悪くはないのですが、快適に過ごしたいのであれば、スリッパがあるのとないのとでは大違いです。

長時間フライトだと、後半は足がむくんできます。その状態で靴を履いていると、非常に疲れます。

 

エアーピロー

濡れマスク

機内は乾燥しています。喉が乾くこともしばしば。そんな時、普通のマスクではなく「濡れマスク」があれば乾燥を軽減できるのでオススメです。 




アイマスク

アイマスクも快眠するには欠かせないアイテムです。照明がある場所で寝るのと、真っ暗な場所で寝るのとでは快眠度が違います。

また、アイマスクがあれば周囲に寝顔をみられないで済みますよね。たまに、白目を向いて寝ている人もいますからww。

 

耳栓

飛行機の中は、エンジンの音などうるさいですが中でも一番うるさいのは「赤ちゃんの鳴き声」です。ハワイとかであれば家族旅行で海外に行く人もいますよね。生理現象なので、仕方がないのですが寝ようとしている時に赤ちゃんがずっと泣いているのを聞くのはしんどいです。そんな時、耳栓は非常に役に立つので常備しておきましょう。

 

まとめ

長時間フライトでも、快適に過ごすことができれば現地でも存分に楽しめます。飛行機で「寝れない」「暇」と感じている人は是非参考にしてみてください。