【初心者向け】副業ブログの始め方【月25万稼ぐ僕が徹底解説】

こんにちは、副業ブロガーのKEISUKEです。

今回は、ブログで副業をしてみたい方向けの内容です。

この記事を書いている僕は、ブログ歴は4年ほど。2017年頃から副業としてブログを始めました。

そして、コツコツ頑張ったおかげで、今では安定して月15〜25万円ほどの副収入を得れるようになりました。

開設したのはこのブログが初めてです。知識ゼロからスタートしました。もちろん、世の中にはもっと稼いでいる方もいますが、副業としては悪くない数字かと思います。

そして、2017年から続けたおかげでそれなりの知識が溜まってきたので、これから副業でブログを始めたい方向けに分かりやすく解説します。

この記事を最後まで読んで頂ければ、今日から副業ブログのスタートラインに立てます。

「まずは、ブログで月5万でいいから稼ぎたい!」そんな方はじっくり読んでみてください。

副業ブログではもう稼げない?

「ブログはもうオワコンです。」毎年そんな話を耳にします。僕がブログを始めた2017年もそんな話をよく聞きました。

でも、2021年からでも副業ならブログでまだまだ稼げます。

流石にブログだけで月100万円以上を目指すのはかなり難易度が高いと思いますが、月5〜20万円くらいであれば、誰でも稼げると思います。

なぜなら、ただのアパレルショップ店員だった僕が達成できているからです。学生時代もGランクだったので全然頭は良くありません笑。

KEISUKE:「そのため、正しく取り組めば月5〜月20万円くらいは誰でも達成できるかなと思います。」

【超入門】副業ブログの始め方

ステップ①:WordPress(ワードプレス)でブログを開設する

ブログを収益化したいなら、WordPress(ワードプレス)でブログを始めてください。

WordPress(ワードプレス)は日本のみならず、世界中のユーザーが利用している信頼のあるホームページ作成用ソフトです。

WordPress(ワードプレス)を使うべき理由は、収益化しやすいからです。

逆に、アメブロやlivedoorブログなどの無料ブログはおすすめしません。

なぜなら、アメブロやlibdoorブログなどの無料ブログだと、SEO(検索エンジン)に弱く、上位表示がされにくいため、収益化がしにくいからです。

一方、WordPress(ワードプレス)で作った有料ブログは、無料ブログよりも検索で上位表示されやすい傾向があるため、収益化がしやすいのです。

KEISUKE:「運営するための費用はざっくりと、年間10,000円前後かかってしまいますが、正しく取り組めば1年で1万円はすぐに回収できますよ。」

ステップ②:サーバーをレンタルする

WordPress(ワードプレス)でブログを始めるには、サーバーをレンタルしなければ運営ができません。

サーバーとはインターネット上の土地です。サーバーをレンタルしている会社も色々ありますが、僕や多くのブロガーさんが利用しているエックスサーバーがオススメです。

エックスサーバーがおすすめな理由は大きく6つです。

  1. 国内シェアNo1だから
  2. サーバー速度がNo1だから
  3. 無料で試せるから
  4. ドメインが永久に無料だから
  5. WordPressを簡単にインストールできるから
  6. 月900円から利用できるから

僕自身も4年ほどエックスサーバーを利用していますが、何のトラブルもなく快適に使えています。

実績のある老舗会社ですし、無料で試せてドメインも無料なので、おすすめです。

ステップ③:ドメインを取得しよう!

サーバーをレンタルしたら、次はドメインを取得してください。

ドメインとはインターネット上の住所です。

僕のブログの場合だとhttps://daooblog.com」がurlになります。そして「daooblog」がホスト名になり「.com」がドメイン名となります。

ホスト名は基本的には何でもOKです。僕のように自分の名前やあだ名をホスト名にするのが無難でしょう。

また、ドメイン名ですが「.com/.jp/.org」など種類がたくさんあります。ドメインも基本的には何でもOKですが多くの人が使っている「.com」が無難かと思います。

エックスサーバーでサーバーをレンタルするとドメインは無料で取得できるのでお得ですね。

ステップ④:WordPress(ワードプレス)の有料テーマを使おう

サーバーをレンタルし、ドメインを取得できたらWordPress(ワードプレス)のテーマを選びましょう。

「WordPress(ワードプレス)テーマ」とは、デザインを初心者でも簡単におしゃれにできるツールのことです。

また、無料テーマよりも有料テーマの方がSEO的にも優れており収益化に繋がりやすい傾向にあります。

つまり、有料テーマの方が痒いところに手が届きやすいんですね。

逆に、無料テーマだとフォントやデザインがダサかったり、微調整がしにくいのでおすすめしません。

ちなみに、僕は現在Jinという有料テーマを使っていますが、デザインもお洒落ですしカスタマイズもしやすいので満足です。

2020年現在で、お洒落で人気のWordPress(ワードプレス)テーマを3つ貼っておきますのでチェックしてみて下さい。

WordPress(ワードプレス)有料テーマおすすめ3選

ステップ⑤:ASPにブログを登録しよう

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)とは、簡単に説明すると企業の広告を扱っているサイトです。

副業ブログで5〜10万円を目指すのであれば、アフィリエイトを利用して、商品を紹介し紹介料を得るのが一番です。

一番分かりやすい例だとAmazonのアフィリエイトですね。

例えば、あなたがiPhoneが好きだったとします。

そして、あなたのブログで「新作iPhoneレビュー!」的な記事を書いたとします。

さらに、その記事にAmazonのiPhoneの商品ページのリンクを貼ります。

あなたの記事を読んだ人が、iPhoneのリンクを押してiPhoneを買ったとします。

そうすると、Amazonからあなたに紹介料として本体価格の数%が紹介料として口座に振り込まれるというイメージです。

とはいえ、ほとんどのASPは誰でもブログを登録できるわけではありません。なぜなら、審査があるからです。

ただ、審査がなしで登録できるアフィリエイトサイトが2つほどあります。

A8.netもしもアフィリエイトというASPです。

こちらの2サイトであれば、まだ一記事も書いていないブログでも無条件で登録が可能ですので登録しておきましょう。

ステップ⑥:ブログのジャンルを決めよう!

ブログで発信するジャンルを決めましょう。

できれば、あなたの好きなことや人の役に立ちそうなことをブログのジャンルにして発信すると良いですね。

ちなみに、ブログのジャンルは後からいくらでも変更可能ですのでご安心を。

例えばですが、こんな感じ。

  • ワーホリの経験がある→ワーホリの体験談を発信
  • カメラが好き→おすすめのカメラや上手に撮影する方法を発信
  • 映画が好き→最速で新作映画を視聴できるVOD情報を発信

上記のようなイメージでジャンルを決めると良いですね。

ステップ⑦:まずは10記事書いてみよう!

最後に、まずは10記事くらい記事を書いてみてください。

参考までに、下記が僕がブログを公開するまでの流れです。

  1. キーワードを決める
  2. 見出しを決める
  3. 文章を書く
  4. タイトルを決める
  5. 画像を挿入する
  6. 公開する

文字数ですが、最低でも一記事あたり1,000文字以上は書いた方が良いですね。

短すぎても、情報量が足りなくGoogleから評価されにくいですし、長すぎても読者が飽きてしまいます。

そのため、できれば一記事2,000文字〜3,000文字くらいが望ましいです。

【結論】ブログは副業に向いている

本記事を一通りできれば、副業ブログのスタートラインに立ったといえます。

あとは、週1ペースで良いのでまずは書いてみてください。最初のうちは、10記事でも結構しんどいですが(笑)。

ただ、コツコツ淡々と読者の役に立つ記事を積み重ねていけば半年後には月1万以上は毎月稼げるようになっているはずです。

ブログはスキマ時間で書くことができますし、初期費用も少ないので副業向きです。

僕もあなたと同じく知識ゼロからスタートしたので、諦めずに続けることさえできればきっと達成できるので、是非チャレンジしてみてください。