【裏ワザ】Adobe Creative Cloudを格安で購入するたった一つの方法

YOU

Adobe Creativee Cloudeを使いたいけど、高くて手が出ません。

少しでも安く購入できる方法はないでしょうか?

このようなお悩みにお答えします。

こんにちは、KEISUKEです。


Adobe Creative Cloudは魅力的なサービスですが、金額が高いのがネックですよね。

なにせ、年間75,000円ほどの費用がかかってしまいます…。

ところが、嘘みたいな本当の話なのですが、Adobe Creative Cloudを約半額で購入できる方法があるのです!

実際に僕もこの方法で3万円台で契約しています。

そこで今回の記事では、Adobe Creative Cloudを格安で使う方法について解説します。

KEISUKE

この方法を使えば、誰でも格安で利用できます。

さっそく、解説していきますね。

Adobe Creative Cloudを格安で購入する方法

【結論】Adobe社認定のスクールの講座を受講する

結論としてはAdobe社が「プラチナスクールパートナー」として認定したスクールの講座を受講することです。

そうする事で、Adobe CCを通常の約半額で利用することができます。

Adobe社認定のスクールとは?

Adobe社認定のプラチナスクールパートナーは以下の通り。

ちなみに、僕はデジハリAdobeマスター講座を利用しています。

しかも、格安で使えるだけではなくオンライン講座もセットなので、主要Adobeソフトの基礎スキルを習得することができます。

なぜ、こんなに安くなるのか?

Adobe社認定の「プラチナスクールパートナー」だからです。

Adobe社から認定されているスクールは日本でもごく少数です。

今までに教育事業に貢献し実績を出し続けてけた結果、Adobe社からパートナーとして認定されているのです。

そのため、格安でAdobeソフトを使いながら良質な講座を受講することができます。

講座料は別途発生しますか?

講座料は発生しません。

Adobeソフト+通信講座のコミコミの料金です。

Adobe Creative Cloudを格安で購入できる認定スクールを比較

先ほどもお伝えした通り、人気のAdobe認定スクールはデジハリAdobeマスター講座ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信の2つです。

この2つのスクールの特徴を比較してみましょう。

講座名 内容 料金 サポート内容
デジハリ ・Adobe CC12ヶ月版ライセンス
・動画教材
・一律36,346円(税抜) ・課題添削
たのまな ・Adobe CC12ヶ月版ライセンス
・動画教材
36,346円(税抜)〜※複数のコースがあります ・無制限のメールサポート

デジハリAdobeマスター講座

デジハリは、1994年の創立以来クリエイティブ教育に貢献してきた企業です。

日本でも数少ないAdobe社のプラチナスクールパートナーに認定されています。

価格については、一律で36,346円(税抜)なのでシンプルで分かりやすい料金プランが特徴です。

また、納品速度が早いのも特徴の一つです。申し込んだら、最短10分で納品されます。

» デジハリAdobeマスター講座

ヒューマンアカデミー たのまな

デジハリと同じくヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信もAdobe社認定のプラチナスクールパートナーです。

デジハリとの大きな違いとしては、たのまなは2年版・3年版のプランを用意している点です。

KEISUKE

そのため、長期的にAdobe CCやオンライントレーニングを受講したい方は、たのまなを検討してみると良いでしょう。

»ヒューマンアカデミー たのまな

Adobe Creative Cloudを格安で使ってスキルアップしよう!

以上となります。

Adobe CCを公式サイトで申し込むといかに損するかをお分かり頂けたかと思います。

また、Adobeスキルが身に付くとWeb系の会社へ転職が有利になったり、副業で稼げるが多々あります。

Adobeは身に付けておいて損しないスキルです。

ぜひ、これを機にAdobe CCを格安利用し、日々自己成長しましょう!

関連記事

未経験から動画編集スキルを独学で身に付ける3つの方法 【初心者向け】動画編集の副業を始める6つの方法【月5万円を目指そう】