【もう悩まない】最初のブログの投稿記事を書く5つの方法

Daoo

どうも!Daooです

ブログをとりあえず立ち上げてみたものの

最初の記事はどんなこと書けばいいのだろう、、、。

やっぱり、自己紹介文とか意気込みを書いた方がいいのかな?

と、あなたは悩んでいるのではないでしょうか?

ブログ始めたての最初の一記事目ってけっこう悩みますよね、、、。

そこで今回は、

✔最初の一記事目はどのようなこと書いたらいいの?

✔内容が思い浮かばなくて手が動かない

という、悩みをを解決していきます。




その1.最初の記事のジャンルを決める

まず、始めに最初の記事の「ジャンル」を決めましょう。

例えば、「旅行」「英語学習」「コミュニケーション術」「サプリ」のように自分の好きな、得意なジャンルから選ぶのです。

ジャンルを決めてしまえば、手が動きやすいです。

また、「ブログのジャンルを何にしたらいいか分からない」というのであればこちらの記事もあわせてどうぞ。

 

 

その2.最初の記事は何でもいい

最初の一記事目だからって必ずしも「自己紹介文」や「意気込み」を書く必要はありません。

結論からいうと何でもOKです。

まずは、「完璧」を目指さずに「書き始めること」が重要です。

現に、私の最初の記事も旅行記事ですし、自己紹介文なんて後でいくらでも書けます。

そもそも、読者は最初のうちは検索エンジンからやってくるので、「自己紹介文」を書いても検索エンジンからのアクセスは集まらないのです。

 

その3.キーワードもしくタイトルを決めてからブログ記事を書く

最初に記事の「キーワード」もしくは、「タイトル」を決めると記事を書きやすいです。

例えば、インスタのフォロワーを増やす方法を記事にしたかったとします。

そこで、

キーワード→「インスタ フォロワー 増やす」や

タイトル→「インスタのフォロワーを増やす5つの方法」のようなイメージです。

また、記事のタイトルを決める際はRelated-keywordsというキーワド検索ツールがオススメ。

インスタの例でいうと、まず「検索キーワード」に「インスタ」と入力します。

そうすると、たくさんの検索ワードが出てくるので、この検索で出てきたキーワードの中で書けそうなキーワードがあれば、そのキーワードについてコツコツと書くだけでOKです。




その4.記事タイトルに2つか3つのキーワードを入れる

記事タイトルを決める際に、重要なのが「記事タイトルに2つか3つのキーワードを入れる」ということです。

先ほどの、インスタの例だと

2つ→「インスタ いいね」

3つ→「インスタ いいね 増やし方」

のようなイメージです。

記事タイトルに2つか3つのキーワードを入れるメリットとしては、

「記事の内容が絞られる」というメリットがあります。

例えばキーワードが「インスタ」だけだとインスタのどういうことについて記事を書けばいいか分からなくなってしますのです。

 

その5.完璧な記事を目指さない

最初から「完璧な記事」は目指さないようにしましょう。

「完璧主義」な人はなかなか手が進みません。

とりあえず、ダサい記事でもいいので、まずは手を動かして「公開」をしましょう。

ブログのいいところは、「過去の記事を後からいくらでも書き換えることができる」ところがとても魅力です。

とりあえず、まずは30記事くらいダァーと書いてみて、その後見返し、修正点があればリライトしていきましょう。

 

まとめ

ブログの最初の記事を書くのって気合が入りすぎて、手が進まない人が多いです。

まずは、最初の記事を書き始める!

これが一番大事です。

おさらいです。

✔記事のジャンルを決める

✔まずは、内容は何でもいいから書き始める

✔タイトルとキーワードを決める

✔タイトルに2つか3つのキーワードを入れる

✔最初から完璧を目指さない

まずは、最初の10記事を目指して書き始めてみましょう!

ぜひ、ブログライグを楽しんでくださいね^ ^







 

 

ABOUTこの記事をかいた人

Daoo

こんにちは、Dao(ダオ)です。 1986年生まれ。札幌市在住。 会社員をやりながら、ブログを運営しています。 インターネット・旅行・ドローンなどのデジタルガジェットが好きです。 お酒が好きなので、汁物がないと生きていけません。 よろしくお願いします。