SIDE JOB

【初心者OK】在宅で稼げる副業おすすめ7選【僕の実体験も解説する】

外へ一歩も出ず、自宅で稼げる副業は?

できれば、初心者でも再現性の高い副業を教えてほしい。

本記事では、このような疑問を解消していきます。

こんにちは、DAOです。
現在の僕は在宅副業歴3年ほどで、副収入だけで月15〜25万円を継続的に稼げるようになりました。

とはいえ、最初から上手くいった訳ではありません。全然稼げなかった副業も数多くあります。

そこで今回の記事では、僕の実体験を交えながら初心者でも再現性の高い在宅副業をご紹介します。

DAO
DAO
「外へ一歩も出ずに月5万円でいいから稼ぎたい。」そんな方は参考になるはず。ぜひ、最後までお付き合いください。

【初心者向け】在宅で稼げる副業おすすめ4選【月5〜10万円コース】

①:コールシェア

コールシェア』は在宅で完結するコールセンター業務になります。

これといったスキルが不要な在宅ワークで、利用者数が飛躍的に増えている今注目の在宅ワークです。

そのため、コールセンターの経験者はもちろん、接客などのサービス業の経験があれば問題なく働けます。

DAO
DAO
時給も平均で1,400円以上となっており、月10万円達成している人も少なくありません。

メリット・デメリット

  • スキル・資格が不要
  • 高時給
  • スマホでも働ける
  • 好きな時間に働ける

メリットは上記の通り。

何よりこれといったスキルがなくても高時給で働けるのが魅力ですよね。

また、人によっては午前中だけ働いたり、数時間だけ働いたりと自由な勤務体制も人気の理由の一つです。

  • これといったスキルが身に付かない
  • クレーム対応する可能性もある

働いてもIT・Web系の知識やスキルが身に付くわけではありません。

また、コールセンターなので理不尽なクレーム対応をしなければならない場合もあります。

そのため、電話対応が苦手な方やコミュニケーション力が高くない方には向いてない副業でしょう。

DAO
DAO
とはいえ、スキルがなくても稼げる再現性の高い副業なので、コミュニケーション力に自信があって、今すぐ稼ぎたい方はやってみる価値は大いにあります。

 ②:自己アフィリエイト(セルフバック)

自己アフィリエイトとは、アフィリエイト商品を自分で購入またはサービス登録することで報酬が入る仕組みのことです。

自己アフィリエイト又は、セルフバックとも呼ばれたります。

自己アフィリエイトの案件としては、クレジットカードの申し込みや動画配信サービス(VOD)などが人気です。

実際に僕はこのブログを始めた頃、自己アフィリエイトで56,000円ほどの報酬を得ることができました。

DAO
DAO

A8.netもしもアフィリエイトというサイト(ASP)が審査なしで誰でも自己アフィリエイトができるのでおすすめです。

メリット・デメリット

  • 99.9%報酬が発生する
  • スキルがなくてもできる
  • アフィリエイトの仕組みを理解できる

自己アフィリエイトは、99.9%報酬が発生します。また、スキルがなくても誰でもできるのが嬉しいですよね。

そして、自己アフィリエイトをすることで稼げるのはもちろん、アフィリエイトの仕組みも理解できます。

DAO
DAO
そのため、「ブログアフィリエイトにチャレンジしてみたい!」「アフィリエイトの仕組みについて理解したい!」そんな方はまずは自己アフィリエイトから始めてみると良いと思います。
  • 継続的に稼げない
  • 振り込みまで時間がかかる

自己アフィリエイトは、確実に報酬が発生しますが、一案件につき一度しか自己アフィリエイトができないため、継続的に稼げません。

また、報酬が振り込まれるのは3ヶ月後になります。

DAO
DAO
とはいえ、確実に稼げる副業なので、まずは数件だけ自己アフィリエイトを試してみると良いでしょう。

③:Webライティング

Webライティングとは、インターネット上に掲載する記事を作成する業務になります。

仕事の受注方法としては、クラウドワークスクラウディアなどのクラウドソーシングサイト経由で受注するのが一般的です。

また、Webライティングは初心者でも受注できる案件が数多くあります。

DAO
DAO
ライティングスキルが上がれば単価も上がりますし、ブログアフィリエイトにも挑戦できるのが魅力です。

メリット・デメリット

  • 初心者でも受注できる
  • 初期投資のお金がほぼかからない
  • 文章力が身に付く
  • SEOの知識が身に付く
  • ブログで良質な記事を書けるようになる

Webライティングは、初心者でも仕事を受注しやすい副業の一つです。

また、お金を貰いながら文章力が身につく上にSEOの知識も身に付きます。

さらに、ライティングスキルはとても汎用性の高いスキルのため、副業で稼げるようになるのはもちろん、本業のメール作成やプレゼン資料作りにも活かすことができます。

DAO
DAO
そして、最終的にはブログアフィリエイトに活かし、良質な記事を書けるようになります。その結果、ブログからの収入も得れる可能性が高いです。

最初は単価がとても安い

Webライティングは、初心者のうちは単価がとても安いです。

とはいえ、お金を貰いながらWebライティングの勉強ができると考えれば一石二鳥です。

また、今ではWebライティングを体系的に学べるオンライン講座やスクールも存在します。

DAO
DAO
「正しく学んで短期間で稼ぎたい!」そんな方は、利用してみると良いでしょう。

④:動画編集

動画編集もまだまだ稼げる副業の一つです。

具体的にはYouTuberの動画編集やWeb広告制作のが一般的な副業です。

動画編集はWebライティングに比べると高度なスキルと工数が必要なため、単価も高い傾向にあります。

DAO
DAO
僕は本業でWeb動画広告を作っているのですが、動画広告制作の依頼は年々多くなっていますよ。

メリット・デメリット

  • Webライティングより単価が高い
  • 右肩上がりの市場
  • 初心者でも短期間でスキルが身に付く
  • 単純に楽しい!

動画広告市場ははこれから右肩上がりです。

実際にサイバーエージェントの動画広告市場調査でも発表されているくらいです。

さらに5Gがもっと世の中に浸透すれば、動画広告の市場は伸び続けるでしょう。

DAO
DAO
YouTube広告はもちろん、InstagramやTikTokなどの縦型動画広告を作れるようになっておくと差別化になるので良いと思います。
  • 初期投資にお金がかかる
  • 労働集約型になりがち

動画編集を始めるには、若干初期投資が必要です。

動画編集が快適にできるPCやソフトを揃えなければ、副業で稼ぐという点においては難しいでしょう。

また、常に作り続ければならないため、労働集約型になりがちなのがデメリットです。

DAO
DAO
とはいえ、Webライティングよりも単価は高いですし何より動画制作は楽しいです!

これからさらに需要は伸び続けるので、今から参入しても遅くはないでしょう。

高収入を狙える在宅副業おすすめ3選【月20万円以上可能】

①:ブログアフィリエイト

僕の副業のメインはこのブログアフィリエイトです。

ブログアフィリエイトとは、ブログ記事で何かしらの商品を宣伝し、その広告経由で読者が商品購入やサービス登録した時にその成果に応じた報酬が支払われる仕組みのことです。

つまり、簡単に言うと紹介料ビジネスですね。

ブログアフィリエイトは稼げるまでに時間がかかりますが、一度芽が出ると安定的に稼ぐことができます。

僕は1年目は月1万円くらいしか稼げませんでしたが、3年目でやっと月20万を超えたので本当に取り組んでおいて良かったと心底実感しています。

DAO
DAO
「ブログアフィリエイトにチャレンジしてみたい!」という方は【初心者向け】副業ブログの始め方【中学生にも分かるように解説】をどうぞ。

メリット・デメリット

  • Webライティング力が身に付く
  • Webマーケティング力が身に付く
  • SEOの知識が身に付く
  • ブログ経由から仕事の依頼が来る
  • 月20万円以上を狙える
  • 初期費用が安い
  • 寝ててもお金が入ってくる
  • 公開しても修正ができる

メリットとしては上記の通り。

正直、在宅副業で20万円以上を狙うなら一番おすすめの副業です。

初期投資も少なく、Webライティングのスキルも身に付きますし、顔出しもしなくて良いですし、PC一台あれば誰でも参入できる副業だからです。

また、ブログが育つと寝ててもお金が入ってきます。(胡散臭い表現ですみません、、でも事実なんです!)

例えば、朝起きて売り上げを見てみたら「お!1万円発生している!」「お!今日は3万円発生している!」そんなことが本当にあります。

僕は元々アナログ人間で、ブラインドタッチすらできなかったんですけどね。

凡人なりに色々と試行錯誤したおかげで、それなりの結果を出すことができました。

DAO
DAO
なので、3年後でも良いので、副収入で月20万円を安定して稼ぎたいのであれば、ブログアフィリエイトにチャレンジする価値は大いにありますよ!

稼げるまでに時間がかかる

ブログアフィリエイトには即金性はありません。

GooGleの検索エンジンの構造上、どうしても稼げるまでに時間がかかります。

月1万円を継続的に稼げるまでに、早くても半年はかかります。

なので、1万円稼げるまでに離脱してしまう人も多いようです。

とはいえ、正しくコツコツ積み上げていけば、2,3年後に月10万円以上が継続的に入ってくる可能性は大いにあります。

また、仮にブログで思ったように稼げなくてもWebライティングスキルやSEOの知識は残ります。

DAO
DAO
僕はブログをやっておいて本当に良かったと思っているので、ぜひあなたにもチャレンジしてみてほしいと思います。

②:YouTuber

月に20万円以上狙うのであれば、YouTuberもアリだと思います。

YouTubeは広告収入以外でも稼げるのが強みです。

アフィリエイトをすることも可能ですし、チャンネル登録者が増えれば企業案件で稼ぐこともできます。

  • 無料で始めれる
  • スマホさえあれば始めれる
  • 広告意外にも様々な収益化の方法がある
  • インフルエンサーになれる

YouTubeは無料なので、でスマホさえあれば今すぐ始めることができます。

また、1万人以上のマイクロインフルエンサーになることができれば、企業案件で稼ぐことも可能でしょう。

  • 収益化までのハードルが高い
  • コメント欄で傷つくかも
  • レッドオーシャン

YouTubeで収益化するには登録者数1000人以上、年間で再生時間4000時間以上を達成しなければなりません。

そのため、1,000人を突破するまでのハードルがとても高く挫折する人も多いようです。

また、コメント欄にあることないことを書かれ傷つく人も多いようです。

とはいえ、一発当たれば無双状態になるので、夢のある副業だと思います。

DAO
DAO
YouTubeについての詳しい稼ぎ方については、両学長の動画が参考になるので、お時間があればチェックしてみてください。

③:Webサイト制作

Webサイト制作とは、企業などのWebサイトを作成する仕事です。

Webサイト制作を副業にするためには、HTML/CSS/Javascriptなどのプログラミング言語を習得する必要があります。

とはいえ、Webサイト作成も需要のありつづける副業です。

プログラミング言語を習得して、Webサイトを制作できるようになればまとまった金額を稼げるようになるでしょう。

また、アプリ開発などに比べると難易度は下がるため、プログラミング初心者でも取り組みやすい副業の一つででしょう。

DAO
DAO
実際に僕もWebサイト制作を20万円ほどで依頼されたことが2回あります。肌感覚ですが、サイトを作りたい経営者はもちろん、サイトをリニューアルしたい経営者も多い印象ですね。
  • 単価が高い
  • プログラミングスキルが身に付く

やはり、Webサイト制作は他の副業と比較しても一件の単価が高いです。

一件10万円以上の案件も数多くあります。

  • 労働集約型になりがち
  • プログラミングを習得するためのスクール代など発生する可能性がある

Web制作は単価は高いですが、動画編集と同じく労働集約型になりがちな副業です。

また、プログラミングを習得するためには、独学だと挫折しやすく成長スピードが遅くなります。

そのため、プログラミングスクールに通う方も多いようです。

DAO
DAO
最近では、Web制作の副業に特化したスクールもあるので、「本気でプログラミングを習得して案件も獲得したい」という方は、チェックしてみると良いでしょう。

まとめ

以上となります。

今回おすすめした在宅でできる副業をまとめます。

  • コールシェア
  • 自己アフィリエイト
  • Webライティング
  • 動画編集
  • ブログアフィリエイト
  • YouTuber
  • Webサイト制作

僕が実践して稼げた副業もありますし、どれも再現性の高い副業だと思います。

今後もコロナの影響などで、外で働くような副業はなかなか厳しいと思われます。

そのため、在宅で稼げた方が効率が良いです。

ぜひ、この記事をきっかけに在宅の副業にチャレンジしてみてください。