Daoo

どうも!Daooです!

 

ありがたいことに、ブログを運営しているせいか、最近では

 

ブログってどうやって作るの?

ワードプレス でブログを始めたいんだけど、どうしたらいい?

ブログで副業をしてみたい!

 

なんていう相談や質問を、友人からされることが多くなってきました。

実際に私自身は今まで、

ラーメン屋さん、パチンコ屋の店員、アパレルの販売経験しかなく、PC作業やITの知識なんて全くのゼロだったのですが、

こうしてWordPressでブログを運営し、実際にSEOでも上位を取れている記事もあるので、ぶっちゃけやろうと思えば誰でもできるのだなと思っています。

なので、WordPressでブログを始めようとしている、ブログ素人のあなたへでも開設は簡単にできます。

そこで、ブログ素人のあなたにもできるだけ分かりやすく、WordPressでのブログの作り方を解説していきますね。




WordPressでブログを開設する6つのステップ

それでは、WordPressでブログを開設方法を開設していきます。

大まかには、6つのステップを踏めば開設にこぎつけるので、ゆっくりでいいので確実にやっていきましょう。

6つのステップ

WordPressで開設するステップはこんな感じ。

ステップ1.サーバーをレンタルしよう!

✔ステップ2.ドメインを取得しよう!

✔ステップ3.ドメインとサーバーをくっつける!

✔ステップ4.httpsサイトにする!

✔ステップ5.Wordpress をインストールしよう!

✔ステップ6.初期設定をしよう!

 

ステップ1.サーバーをレンタルしよう!

そもそもサーバーとはなんなのでしょうか?

ざっくりいうと、サーバーとは「土地」のようなものです。

まずは「土地(サーバー)」を決めなければなりません。

 

どこのサーバーがいいの?

サーバーも色々あるのですが、とりあえず

エックスサーバー」が一番良いかと思います。

(もちろん、このブログもエックスサーバーです。)

エックスサーバーの簡単なメリットはこんな感じ。

✔ベージを開いた時の速度が早い!

✔安定している!

✔膨大なアクセスが集まってもダウンしにくい!

✔ほとんどの有名ブロガーが使っているという安心感

✔ドメインプレゼント無料キャンペーンをやっている!

というような感じです。

気になる料金のイメージとしては、月1000円くらいになります。

まずは、「エックスサーバー」で損をすることはないですね。

そもそも、無料ブログではなく有料ブログを選択している時点で他の人より差がつきます。

何事もまずは行動ですね^ ^

 

 

ステップ2.ドメインを取得しよう!

「土地(サーバー)」を決めたら、

次に、あなたのドメインを取得しましょう。

そもそもドメインとはなんでしょう?

ドメインとは、ざっくりいうと「住所」のようなものです。

「土地(サーバー)」を決めたら、

次はネット上の「住所(ドメイン)」を決めなければならないですよね?

そんなイメージです。

 

どこでドメインを取得すればいいの?

エックスサーバー」で「ドメイン無料キャンペーン」がやっていればエックスサーバー経由でドメインを取得しましょう。

もし、エックスサーバーでキャンペーンがやっていなければ「お名前.com 」の一択です。

ドメインは「.com」「.jp」など色々ありますが、

とりあえず「.com」でOKです。

理由としては、「可もなく不可もなく」だからです。

ほとんどの有名ブロガーさんも「.com」ですからね。(このサイトも「.com」)

料金の相場といては一年間で1000円になります。

注意点としては、一度ドメイン名(あなたのサイトの名前を決めたら変えれない)ので注意しましょう。

オススメのドメイン名ですが、自分の名前やあだなです。

理由としては、ブログの方向性を変えたくなった時に柔軟に対応できるからです。

私のドメインも自分のあだ名です。

 

ステップ3.サーバーとドメインをくっつけよう!

サーバーをレンタルし、ドメインを取得したらこの二つを紐付けします。

イメージとしては、プラグにコンセントを挿してスイッチをいれるイメージ。

»エックスサーバーで取得したドメインをエックスサーバーで使う方法

»お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーで使う方法

 

 

ステップ4.独自SSL化しよう!

次に「独自SSL化」をします。

そもそも、なぜ「SSL化」って何?とって感じですよね。

簡単にいうと、

SSLを導入することで、データ通信が暗号化され、セキュリティ効果が高まります。

その為、訪問者に安心してアクセスしてもらえるようになります。

要は「http」→「https」のsを付けることでセキュリティが高まるのです。

以下の記事の手順に沿ってSSL化しましょう。

»エックスサーバーで独自SSL化をするやり方

 

ステップ5.Wordpressをインストールしよう!

エックスサーバーでサーバーを契約したあなたは、WordPress のインストールもいとも簡単にできてしまいます。

以下の記事の手順通りに進めてみましょう。

≫エックスサーバーでWordPress を自動インストールする方法




ステップ6.設定をしよう!

ワードプレス をインストールしたら、3つ程設定をしましょう。

 

3−1.WordPressの テーマの設定

WordPressのテーマを設定します。「テーマ」とはあなたのブログのデザインのことです。

テーマは数えきれないほどの数が存在しています。

「無料テーマ」と「有料テーマ」があるのですが、最初のうちは「無料のテーマ」でOKです。

ちなみに「有料テーマ」のメリットとしては、「カスタマイズ」がしやすい点です。

≫オススメの無料テーマ「STINGER」

 

3−2.パーマリンク設定

「パーマリンク」とは、ブログの個々の投稿、カテゴリーなどの投稿一覧ページの半永久的な URL です。

WordPressの管理画面の

「設定」→「パーマリンク設定」→「共通設定」の順に進めてください。

そして、「投稿名」にチェックを入れましょう。

最後に「変更を保存」をクリックします。

パーマリンクを設定することで、検索順にで少し出るので細かいですが設定しておきましょう。

 

3–3.プラグインの設定

最後にWordPressのプラグインを設定しましょう。

ちなみに、プラグインとは「便利機能」的なイメージですね。

便利なプラグインを使えば、どんどん更新しやすくなります。

最低限入れておくべきプラグイン

✔All in one SEO Pack

✔Google XML Sitemaps

✔Broken Link Checker

✔PuSHPress

✔WordPress Ping Optimizer

✔Akismet

✔AddQuicktag

✔WP Multibyte Patch

初心者は「プラグイン?なんじゃそりゃ?」という感じだと思うので、とりあえず最低限こちらのプラグインは導入しておきましょう。

≫プラグインの設定方法

 

まとめ

以上で、ワードプレス で無事に開設できました!

あとは、記事を書いて投稿すればネット上に表示されます。

これを機にブログLIFEを楽しんでください^ ^