Blog

【超簡単】WordPress(ワードプレス )でブログを開設する6つのステップ

こんにちは、ブログ歴2年目のDaoです。

個人ブログ運営しているせいか、最近周りの友達や知人から

ブログってどうやって作るの?

WordPressでブログを開設してみたいんだけど、どうしたらいいの?

ブログで副業してみたいなぁ。

なんていう、相談や質問をされることが多くなってき今日この頃です。

実際に僕は、ブログをなんだかんだ辞めることなく約2年間コツコツと運営し、月10万円を達成することもできました。

ブログ歴2年で、2年前の自分に教えれる程度のノウハウも溜まってきたので今回は「Word Press」で自分のブログを開設する方法を解説していきたいと思います。

販売や営業などのアナログ的な仕事の経験しかない、ITオンチだった僕でも開設できたので安心してください。

 

【超簡単】WordPress(ワードプレス )でブログを開設する6つのステップ

WordPressでブログを開設する手順
  1. サーバーをレンタルする
  2. ドメインを取得する
  3. サーバーとドメインを紐付けする
  4. 独自SSL化
  5. WordPressをインストールする
  6. WordPressの設定

ざっくりいうと、上記の6つのステップのみでWordPressであなたのブログを開設できます。

早い人であれば、一時間〜一時間半くらいで設定はできると思うので焦らずにじっくりと開設していきましょう。

ステップ①:サーバーをレンタルしよう!

まず最初に、サーバーをレンタルしましょう。

そもそも、サーバーとは何なのでしょうか?

簡単にイメージするとサーバーとは、インターネット上の「土地」と考えましょう。

なので、まずあなたのインターネット上の土地を手に入れる必要があります。

サーバーも色々あるのですが、ユーザー数No1.のエックスサーバーがオススメです。

もちろん、僕のブログもエックスサーバーですし、殆どのブロガーやサイトも愛用しています。

また、圧倒的な安全性と月額900円程度でコスパも良さも魅力的で、デメリットを探す方が難しいと思います。

エックスサーバー の6つの特徴

 

エックスサーバー の6つの特徴
  1. 表示速度が早い
  2. 複数のサイトを作る事ができる
  3. 圧倒的な安定性
  4. WordPressをを一発でインストールできる
  5. 10日間、無料でお試しができる
  6. 新規サーバー申し込みで、ドメインがずっと無料で使える

ざっと、上記のような感じです。

そして、上記の5、6のようにエックスサーバー
は、 期間限定で10日間の無料キャンペーンや新規でサーバーを申し込むと一つのドメインをずっと無料で貰えたりするのもありがたいですね。

なので、とりあえず10日間無料で試してみるところから始めるのがオススメです。

エックスサーバー

ステップ②:ドメインを取得しよう!

サーバーのレンタルはできましたか?

エックスサーバーで、ドメインプレゼントキャンペーンがある場合、先にサーバーを申し込まないとドメインが無料取得が適用にならなので注意しましょう。

無事に、サーバーのレンタルが完了したらドメインの取得です。

そもそも、ドメインとはなんなのでしょうか?

ドメインとは、ざっくりいうと「住所」のようなものです。「土地(サーバー)」を決めたら、次はネット上の「住所(ドメイン)」を決めなければならなりません。

ドメインの種類とは?

そして、ドメインの種類は豊富で.com、.jp、.org、.info、、など、種類は様々です。

このように、ドメインは種類が色々ありますが、とりあえず「.com」でOKです。

理由としては、ほとんどの有名ブロガーさんも「〜.com」ですし、有名サイトでも.comばかりだからです。

そして、「.com」に決めたらあなたのブログのドメイン名を決めましょう。

僕のブログでいうと「「https://daooblog.com」の下線の箇所ですね。

どんなドメイン名がいいのか?

ドメイン名は、あなたの名前やアダ名がオススメです。理由としては、ブログの方向性を変えたくなった時に柔軟な対応できるからです。

ただし、ドメイン名は一度決めたら、変更が出来ないので注意して下さい。

ちなみに僕のドメインも自分のあだ名です。

 

ステップ③:サーバーとドメインを紐付けする

エックスサーバーをレンタルし、無料でドメインの取得は出来ましたか?

次に、取得したサーバーとドメインを紐付けしましょう。

イメージとしては、プラグにコンセントを挿してスイッチをいれるイメージ。

サーバーとドメインの紐付けに関しては、下記の記事がわかりやすく解説してくれています。

>>エックスサーバーで取得したドメインをエックスサーバーで使う方法

>>お名前.comで取得したドメインをエックスサーバーで使う方法

 

ステップ④:独自SSL化する

サーバーとドメインの紐付けは完了しましたか?次に「独自SSL化」をしましょう。

独自SSL化とは?

そもそも、なぜ「SSL化」って何?とって感じですよね。

簡単にいうと、SSLを導入することで、データ通信が暗号化され、セキュリティ効果が高まります。

その為、訪問者に安心してアクセスしてもらえるようになります。要は「http」→「https」のsを付けることでセキュリティが高まるのです。

SSL化する方法は、下記の記事の手順に沿ってSSL化しましょう。

>>エックスサーバーで独自SSL化をするやり方

ステップ⑤:Wordpressをインストールする

エックスサーバーでサーバーを契約したあとは、WordPress のインストールもいとも簡単にできてしまいます。

下記の記事の手順通りに進めてみましょう。

≫エックスサーバーでWordPress を自動インストールする方法

 

ステップ⑥:各種設定をする

⑥-1:テーマの設定

WordPressのテーマを設定します。「テーマ」とはあなたのブログのデザインのことです。

テーマは数えきれないほどの数が存在しています。「無料テーマ」と「有料テーマ」があるのですが、最初のうちは「無料のテーマ」でOKです。

ちなみに「有料テーマ」のメリットとしては、「カスタマイズ」がしやすい点です。

≫オススメの無料テーマ「STINGER」

⑥-2:パーマリンク設定

「パーマリンク」とは、ブログの個々の投稿、カテゴリーなどの投稿一覧ページの半永久的な URL です。

WordPressの管理画面の「設定」→「パーマリンク設定」→「共通設定」の順に進めてください。そして、「投稿名」にチェックを入れましょう。最後に「変更を保存」をクリックします。

パーマリンクを設定することで、検索順にで少し出るので細かいですが設定しておきましょう。

⑥-3:プラグインの設定

最後にWordPressのプラグインを設定しましょう。

ちなみに、プラグインとは「便利機能」的なイメージですね。便利なプラグインを使えば、どんどん更新しやすくなります。

最低限入れておくべきプラグイン
  • All in one SEO Pack
  • Google XML Sitemaps
  • Broken Link Checker
  • PuSHPress
  • WordPress Ping Optimizer
  • Akismet

初心者は「プラグイン?なんじゃそりゃ?」という感じだと思うので、とりあえず最低限こちらのプラグインは導入しておきましょう。

≫プラグインの設定方法

 

まとめ

以上で、WordPressでのブログを無事に開設することができました!

あとは、記事を書いて投稿すればネット上に表示されます。これを機にブログLIFEを楽しみましょう^ ^