MENU
VIDEO EDITING

【徹底比較】動画編集・映像制作スキルがゴリっと身に付くスクール20選!

こんにちは、DAOです。

「コスパの良い動画編集スクールは?」
「転職に強い動画制作スクールは?」
「副業に強い動画編集スクールは?」

こんな疑問をお持ちではないでしょうか?

そこで今回は、動画制作を仕事にしている僕が動画編集・映像制作を学べるスクールを目的別にまとめました。

この記事を読んで頂ければ、あなたの目的や予算に合った動画制作スクールが見つかるはずです。

色々比較していただいて、あなたの目的に合ったスクールを探してみてください。

【一目で分かる】動画編集・映像制作スクールを比較

20の人気動画制作スクールを比較表を作りました。

スクール名 料金 無料相談・体験 オンライン受講 転職サポート
デジハリ by LIG 50,000円〜 あり 可能 あり
テックアカデミー 149,000円〜 あり 可能 あり
ヒューマンアカデミー 121,990円〜 あり 可能 あり
Winスクール 100,800円〜 あり 不可 あり
Vantan 不明 あり 不可 あり
クリエイターズジャパン 79,800円(税込)〜 なし 可能 なし
Movie Hacks 69,800円(税込)〜 なし 可能 なし
たのまな『在宅WORK 150,400円(税込)〜 なし 可能 なし
副業の学校 16,780円(税込)〜 なし 可能 なし
FIVE G TOKYO 49,800円(税抜) あり 可能 なし
Udemy 1,200円(税抜)〜 なし 可能 なし
デジハリAdobeマスター講座 39,980円(税抜)〜 なし 可能 なし
たのまなadobe 39,980円(税抜)〜 なし 可能 なし
MOOV SCHOOL 39,800円(税抜)〜 あり 可能 なし
Desi 15,000円(税抜)〜 なし 不可 なし
Onese Persona 200,000円(税抜〜) あり 可能 なし
NCW 209,000円(税込)〜 あり 不可 あり
MOOCRES 600,000円(税抜)〜 あり 可能 なし
BYND 96,800円(税込)〜 あり 不可 なし
ドガポン 不明 あり 不可 なし
DAO
DAO

コロナウィルスの影響もあり、オンライン受講できるスクールがほとんどです。

また、転職サポート付きのスクールも増えつつあります。

無料説明会を開催しているスクールも多いので、気になる方は話を聞くだけ損はないでしょう。

転職に強い動画編集スクール

デジハリ by LIG


【公式サイト】デジタルハリウッドSTIDIO by LIG

  • LIG×デジハリのコラボスクール
  • LIGクリエイターの講義
  • 手厚い転職支援

デジタルハリウッドSTIDIO by LIG』はLIGとデジハリがコラボしたスクールです。

LIGは数々のデザイン賞を受賞してきたデザイン会社。一方、デジハリは老舗クリエイター養成スクールです。

そのため、LIGクリエイターが現場で培ってきたプロの技を短期間で学ぶ事ができます。

また、転職サポートも充実しています。専任のコンサルタントがあなたの転職活動をマンツーマンでサポートしてくれるのです。

Web制作会社ならではのアドバイスやサポートをしてくれるので、あなたのスキルと要望にマッチングした企業しっかりと見極め提案してくれます。

そのため、未経験から動画クリエイターとして転職したい・フリーランスで活躍したい方にはおすすめのスクールです。

無料オンライン説明会も随時開催しているので、本物のスキルを身に付けて活躍したい方は一度説明を聞いてみると良いでしょう。

テックアカデミー


【公式サイト】Techacademyオンライン完結

  • パーソナルメンター付き
  • オンライン完結
  • 転職サポート付き

テックアカデミー』は受講者数No.1のオンラインプログラミングスクールです。

とはいえ、プログラミング以外にも動画制作コースも設けており3種類あります。

そして、テックアカデミーが人気の一つの理由は挫折しにくいスクールだからです。

具体的にはパーソナルメンター制度を設けています。

メンターがマンツーマンで質問に答えてくれたり課題を添削してくれるのです。ライザップのようなイメージですね。

また、テックアカデミーも独自の転職サポート制度を設けていますので未経験から転職したい方におすすめのスクールです。

テックアカデミーでは無料説明会動画を閲覧することができますので、気になる方は閲覧してみましょう。

ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座


【公式サイト】ヒューマンアカデミー

  • 創立30年の老舗スクール
  • 就・転職に強い
  • 受講前から就職後まで徹底サポート

ヒューマンアカデミー 動画クリエイター講座』は創立30年の老舗総合スクールです。

あまりにも有名な企業なので、知っている方も多いのではないでしょうか。

そして、最大の特徴は就職・転職に強いことです。具体的には、115社以上の独自の提携企業の紹介専任カウンセラーによるコンサルです。

さらに、受講前から就職後までを専任カウンセラーが手厚いサポートしてくれます。

ヒューマンアカデミーは、無料オンライン説明会・電話説明会・資料請求の3つのほうほうで具体的なことを知る事ができますので、気になる方はチェックしてみましょう!

Winスクール

【公式サイト】Winスクール

  • 企業ニーズを取り入れた実践講座
  • 完全個人レッスン

Winスクール』は北海道から鹿児島まで全国各地に教室を運営しているパソコンスクールです。

一応オンライン受講もできますが、オフラインでの直接指導の方が定評があります。

Winスクールの講座、様々な企業から認められたカリキュラムの授業がメインです。

そのため、就職後も困らないような実践的な講座内容になっています。

対面受講で転職を目指したい方におすすめのスクールです。

Vantan


【公式サイト】Vantan

  • アクティブ・ラーニング手法の導入
  • 少人数クラス制

Vantan』はオリジナル映像教材を活用し受講生が主体的・能動的に考えて学ぶ手法を取り入れています。

転職はもちろん、起業・副業など様々な目的を実現できるシステムが整っているのが特徴です。

更に受講生限定のクリエイティブ交流会も随時開催しており、業界の人と繋がれる機会の多いスクールです。

副業に強い動画編集スクール

クリエイターズジャパン

【公式サイト】クリエイターズジャパン

  • 案件獲得方法を学べる
  • 動画編集案件の紹介
  • オンラインサロンの無料参加権

クリエイターズジャパン』はYouTuberの佐原まいさんが運営する動画編集スクールです。

特に動画編集の副業で稼ぎたい方やフリーランスとして稼ぎ続けたい方向けのスクールになっています。

クリエイターズジャパンでは編集スキルが身に付くのはもちろん、案件の取り方や案件紹介をしてくれるからです。

そのため、動画編集スキルだけではなく案件を獲得して稼ぎたい方はクリエイタージャパンに通う価値ありです。

Movie Hacks

【公式サイト】Movie Hacks

  • YouTubeに特化
  • 無制限の質問対応サポート
  • お仕事案内所の参加権

Movie Hacks』はYouTberになって稼ぎたい方やYouTuberの動画編集者として副業したい方におすすめのスクールです。

なぜなら、Movie HacksはYouTubeに特化した動画編集スクールだからです。

また、特典として卒業生は「動画編集のお仕事案内所参加権利」を得ることができます。

この権利は卒業生だけに案件を案内してくれるシステムのことです。

そのため、あなたが自力で案件を獲得するよりも効率的に案件を受注することができます。

Movie cHacksの関連記事

【暴露】Movie Hacksの評判はどう?受講生の口コミや料金プランまとめ

たのまな 在宅ワークスタートパック

【公式サイト】ヒューマン『在宅WORK

  • 個別添削
  • お仕事スタートサポート
  • 副業セミナーへの無料参加権

たのまな在宅WORK』は在宅100%で動画編集で稼ぎたい方におすすめのスクールです。

在宅でスキルが身に付くのはもちろん、副業で稼ぐためのお仕事スタートサポートもしてくれます。

また、ランサーズと提携しており動画編集編集で稼ぐためのコツをたっぷりと学ぶことができます。

資料請求もできますので副業で稼ぎたい方は目を通しておきましょう。

副業の学校


【公式サイト】副業の学校

  • 2,000人以上の指導実績
  • 受講生限定のオフ会の参加権
  • 勉強会・セミナーの参加権

副業の学校』はビジネスYouTuberとして活動しているKyokoさんが運営する副業に特化したスクールです。

そのため、動画編集以外にもアフィリエイトセミナーなどのコースがあるのが特徴です。

動画編集コースは、KyokoさんのYouTubeチャンネルを編集している方が講師を務めています。

そのため、編集スキルが身に付くのはもちろんYouTubeの動画編集のコツや集客方法についても学ぶ事ができます。

ビジネス系YouTubeとして副業したい方におすすめのスクールです。

FIVE G TOKYO

【公式サイト】FIVE G TOKYO

  • 完全オンライン
  • 現役フリーランス講師から学べる
  • 案件獲得方法を学習

FIVE G TOKYOも副業で稼ぎたい方におすすめのスクールです。

現役で活躍しているフリーランスが講師のため稼ぐために必要な編集方法や案件の獲得方法について学ぶ事ができます。

副業で稼ぐ事が目標のスクールなので、編集技術はもちろん稼ぐための心構えや仕事へのアプローチなどのカリキュラムも用意しているのが特徴です。

無料カウンセリングもしてくれるので、「副業で稼ぎたい」という方は一度話を聞いておいて損はないでしょう。

コスパ最強の動画編集スクール

Udemy

【公式サイト】Udemy

  • 世界一のオンライン学習サイト
  • 最大95%OFF

Udemy』はシリコンバレー発祥の世界最大級のオンライン学習サイトです。

Udemyは毎月と言っても過言ではないほどセールを定期的に開催しており、最安値で1,200円から教材を講座を購入することができます。

基本的には動画を視聴するスタイルですが、講師に質問をすることも可能です。

コスパよく自分のペースで学びたいという方におすすめです。

デジハリ Adobeマスター講座

【公式サイト】デジハリAdobeマスター講座

  • Adobe CCを約半額で購入できる
  • プロのクリエイター講師が課題を添削

デジハリAdobeマスター講座』はデジハリが運営するAdobeに特化した講座になります。

なんと言っても、最大の魅力はAdobe CCを約半額で購入できることです。

また、その他の特典としてはAdobeの基礎教材が1ヶ月間見放題になります。

さらに、授業中に作成した課題はプロクリエイター講師が丁寧に添削し、一人ひとりに合った指導をしてくれます。

そのため、Adobe CCを半額で買ってコスパよく基礎を身に付けたいという方は購入する価値ありです。

たのまなadobeソフトウェア通信

【公式サイト】たのまなadobe

  • Adobe CCを約半額で購入できる
  • 無制限のメールサポート

たのまなadobeソフトウェア通信』はキャンペーン中であればAdobe CCを約半額で購入する事ができます。

その他に、たのまなはの特典として無制限の1ヶ月無制限メールサポートがあります。

ぶっちゃけ、サービス内容はデジハリAdobeマスター講座とほとんど変わりません。

「Adobe CCを格安いながら基礎を使いたい!」という方はどちらかお好きな方を選ぶと良いでしょう。

MOOV SCHOOL

【公式サイト】MOOV SCHOOL

  • YouTubeに特化
  • オンライン完結
  • 現役映像クリエイターが講師

MOOV SCHOOL』のYouTuberデビューコースは39,800円で受講することができます。

基礎から応用を学べるのはもちろん、オンライン上で現役映像クリエイターが指導してくレます。

YouTubeで稼ぐためのカリキュラムがしっかりと組み込まれているのが特徴です。

また、マンツーマンで指導してくれるためあなたの要望に合ったカリキュラムを作ってくれます。

Desi


【公式サイト】Desi

  • デザイン会社(株式会社Too)が運営
  • 実務で使える講習内容
  • 1日完結型講習

Desi』は株式会社Tooが運営するデザインスクールです。

Desiの特徴は1日完結型であることです。1日6時間の短期集中講習になります。

そのため、学びたい知識を1日で習得できるので、何ヶ月にもわたって通い続ける必要はありません。

ただ、動画編集コースはオフラインで行っており東京・大阪・福岡校で受講することができます。

撮影まで学べる動画編集・映像制作スクール

Onese Personal


【公式サイト】Onese Personal

  • シネマティック動画を作れるようになる
  • 編集から撮影方法まで学べる
  • 個人のレベルに合わせたパーソナルトレーニング

Onese Personal』は動画クリエイターの大川優介氏が監修しています。

そして、最大の強みは海外クリエイターのような格好良いシネマティック動画を作れるようになることです。

なぜなら、大川優介氏自身がシネマティックな動画を作るのを得意としているからです。

そのため「映画のようなお洒落で格好良い動画を作れるようになりたい!」という方は通う価値ありです。

また、一眼レフやドローンなどの高級機材は無料でレンタルできるのも魅力の一つですね。

NCW

【公式サイト】NCW

  • 映画制作に特化
  • 24年の歴史を誇る老舗スクール

NCW』は映画に特化した映像制作スクールです。

「映画が好き・映画業界に携わりたい・映画を作りたい」そんな方はNCWに通ってみましょう。

NCWは24年の歴史を誇る、映画制作に特化した老舗スクールだからです。

また、修了後の手厚い就職サポートも充実しています。

具体的には、映画監督になるまで・映画制作会社へ就職するまでサポートを受ける事ができるのです。

そのため、映画制作で起業したい方はもちろん映画制作会社に就・転職したい方は一度話を聞いてみると良いでしょう。

NEC

MOOCRES


【公式サイト】MOOCRES

  • 対面指導にこだわり
  • 超少数精鋭型

MOOCRES』は200名以上の指導を行ってきた現役クリエイターが教える映像制作スクールです。

「質を下げたくない」という理由から超少人数精鋭型指導を導入しています。(東京・大阪で各20人づつ)

また、MOOCRESのは動画クリエイターとして独立する人を作る事を目的としています。

そのため、実践的なスキルを学べますので動画クリエイターとして独立したい方は通ってみる価値ありです。

BYND


【公式サイト】BYND

  • HLYWD.INCが運営
  • マイPCを使用

BYND』は株式会社HLYWDが運営する映像制作スクールです。

卒業生も多く1,000人以上を輩出しています。

BYNDの特徴は自分のPCを持ち込んで1ヶ月で学ぶことです。

あなたの使い慣れたPCを使う事ができるため、使い慣れたPCで最短で学ぶ事ができますよ。

ドガポンマーケティング大学校

【公式サイト】ドガポンマーケディング大学校

ドガポンマーケディング大学校』は数多くのYouTuberが所属している株式会社ライトアートプロモーショが運営する動画制作スクールです。

一番の特徴は、ライアートプロモーション全面バックアップしてくれることです。

そのため、編集スキルはもちろん、企画・撮影・グラフィックデザイン・動画広告・動画マーケティング等を超実践型指導で学ぶ事ができます。

無料で相談もできますので、編集だけではなく動画制作全体のスキルを身に付けて活躍したいという方は相談してみましょう。

【まとめ】目的を決めて動画編集スクールを選ぼう

今回は20の動画編集スクールを紹介しました。

あなたの目的に合ったスクールはありましたか?

無料説明会を開催しているスクールもたくさんあるので、気になるスクールがあれば話を聞くだけでも損はないでしょう。

動画広告や動画コンテンツの需要も高まり続けています。

この記事を通して、あなたの目的に合った動画編集スクールを見つけて頂ければ嬉しい限りです。