MENU
SIDE JOB

ITオンチの僕が副業で月5万稼いだ6つの方法【在宅でOK】

飲食店などのバイトではなく、スマホやPC一台で月5万円を稼ぐにはどんな副業があるのだろう?

できれば、ITオンチな私にも可能な在宅副業があればチャレンジしてみたいです。

このようなご質問にお答えします。

この記事を書いている僕は、副業を始めて3年ほどになります。

数年前の僕はアパレル販売の経験しかなく、PC操作も全く分からない「ザ・ITオンチ」でした。

ところが、そんなITオンチな僕でもほんの少しの行動と勉強だけで在宅副業で月5万円以上を稼ぐことができました。

本業で月5万だけだとヤバいですが、本業+月5万の副収入があると結構大きいと思いませんか?

そこで、今回はITオンチだった僕でも副業で月5万円稼いだ方法を共有します。

DAO
DAO
在宅でできる副業はもちろんのこと、PCではなくスマホでも可能な副業も共有しますので参考にしてもらえらば幸いです。

ITオンチの僕が副業で月5万稼いだ3つの方法【在宅でOK】

方法①:不用品販売

あなたの家にいらないモノはないですか?

要するにメルカリPayPayモール(旧:Yahoo!ショッピング)などに、家に眠っている要らない物を販売するだけです。

不用品販売はスマホさえあれば誰でもできます。

不用品販売のメリット

  • スマホでできる
  • コンビニで発送できる

不用品販売のデメリット

  • 売るものが無くなると稼げない
  • 梱包が面倒臭い
DAO
DAO
僕も過去に着ていない服を出品しまくった結果、20万円ほどの売り上げを達成することができました。

不用品販売はスマホさえあれば誰でもできるので、副業入門としてチャレンジしてみましょう。

方法②:ポイントサイト

ポイントサイトは通称「お小遣い稼ぎサイト」と呼ばれています。

ポイントサイトで稼ぐには、お好きなポイントサイトに登録しそのポイントサイト経由でショッピング・ゲーム・アンケート回答・資料請求などをすることでポイントを稼ぐことができます。

そして、稼いだポイントは現金化・電子マネー化ができるのでPCがなくてもスマホさえあれば誰でも効率よく稼ぐことができます。

ポイントサイトのメリット

  • スマホで隙間時間にお小遣い稼ぎができる
  • 稼いだポイントを現金化できる

ポイントサイトのデメリット

  • 継続的に稼ぐことができない
  • スキルが身につかない
DAO
DAO
ポイントサイトもスマホさえあれば誰でもできるので、PCを持っていない方はポイントサイトを活用してみて下さい。

方法③:自己アフィリエイト

自己アフィリエイトとは、あなた自身がサービスのお申し込みや商品の購入をしキャッシュバックを得るというアフィリエイトの手法です。

自己アフィリエイトはポイントサイトと似たような仕組みですが、自己アフィリエイトの方がポイントサイトより単価が高い傾向にあります。

具体的に、自己アフィリエイトの人気案件として「クレジットカードに申し込んだら10,000円のキャッシュバック」「動画配信サービスの無料体験に登録したら1,600円のキャッシュバック」などがあります。

自己アフィリエイトを行うの流れとしては、

  1. ブログまたはサイトを開設(無料ブログでもOK)
  2. アフィリエイトサイトに登録
  3. 自己アフィリエイト案件を選ぶ
  4. あなた自身でサービスに申し込む(クレカ案件など)

という流れです。

通常のアフィリエイトは5万円を稼ぐのに早くてもで3ヶ月以上はかかりますが、自己アフィリエイトはスキルがない人でもすぐに5万円〜10万円以上を稼ぐことができます。

審査なしで自己アフィリエイトができるアフィリエイトサービス

自己アフィリエイトのメリット

  • 99%報酬を得れる
  • 1万円以上の高単価案件多数

自己アフィリエイトのデメリット

  • ブログもしくはサイトがないと登録できない
  • 継続的には稼げない

詳しく自己アフィリエイトのやり方について知りたい方は初心者がアフィリエイトで速攻で5万円稼ぐ方法【誰でもできる】をどうぞ。

方法④:WEBライティング

WEBライティングは、その名の通りネット記事作成業務になります。

仕事の受注方法としては、クラウドワークスランサーズなどのリモートワーク専門の求人サイトに登録して受注するかブログから直接ライティング依頼を得る形になります。

一般的にはWEBライティングは文字単価で計算されます。

最初は文字単価が1文字1円未満の案件が多いですが、コツコツ案件をこなし信頼を得ることができれば1文字2円以上の単価になることもあります。

なので、1記事5,000円でライティング業務を受注できるようになれば、10件受注すれば5万円達成なので勉強すれば難しくはないですね。

WEBライティングのメリット

  • 実績がない人でも受注しやすい
  • 文章力が身に付くので、ブログ運営などに生かせる

WEBライティングのデメリット

  • 最初は単価が安い

方法⑤:動画編集

Youtube・Instagram・Tiktokなどの動画共有プラットフォームの成長に伴い、動画広告制作やYoutube動画編集の需要も高まっています。

さらに、これから5Gの時代に突入することで動画市場はさらに伸び続けることも容易に予想できます。

現在の僕は動画広告制作が本業ですが、オンライン学習サイトを利用すれば1ヶ月程で編集スキルは簡単に身に付きます。プログラミングよりも遥かに簡単です。

動画編集のメリット

  • 2020年以降需要が高まり続ける
  • 単価が高い

動画編集のデメリット

  • 編集ソフト・PCが必要なのでWEBライティングに比べると敷居が高い

動画編集の独学方法についてもっと知りたい方は、未経験から動画編集スキルを独学で身に付ける3つの方法をどうぞ。

方法⑥:ブログアフィリエイト

ブログを使ってアフィリエイトに取り組めば、寝ている間にお金が自動的に入ってくるようになります。(うさんくさく聞こえたらスミマセン。でも本当の話です。)

ただ、ブログアフィリエイトのデメリットは、月5万円を達成するのに半年〜1年はかかります。

最も簡単な理由としては、ブログアフィリエイトで報酬を得るためにはあなたの書いた記事が検索(SEO)で上位表示されなければならないからです。

あなたが書いた記事を上位表示されれば、多くの人に商品やサービスを紹介できますよね。

僕もブログアフィリエイトに取り組んで2年ほどですが、本当に奥が深いので日々勉強中です。

ブログのメリット

  • 自動的にお金が入ってくるようになる
  • 初期費用がほとんどかからない

ブログのデメリット

  • 収益が発生するまでに時間がかかる
DAO
DAO
ITオンチだった僕でもブログで月5万円以上は定期的に稼げているので行動さえすればあなたでも可能だと思いますよ。

月5万円を稼げるブログを作りたいという方は、WordPressブログを開設する6つの手順【費用をペイする方法も解説をどうぞ。

【結論】まずは行動しなければ副業で月5万円は無理です

正直、この記事を読んだだけで満足して行動すらできないのであれば、副業で月1,000円も稼ぐことは無理です。

特に、最初にご紹介した「不用品販売・ポイントサイト」はスマホがあればできる副業なので、この記事を読み終わったらにすぐに登録だけでもしてみて下さい。

逆に、後半にご紹介した「WEBライティング・動画編集・ブログアフィリエイト」は多少勉強が必要です。

ただ、現代ではオンライン学習を利用すれば学べる環境がいくらでも整っていますので、勉強しないのは言い訳に過ぎないと思います。

なので、まずは行動あるのみです。

ITオンチの僕でもほんの少しの行動と勉強で達成できたので、きっとあなたも実現可能です。是非チャレンジしてみて下さい。