【一日でマスター】海外旅行のタクシーで使える英語フレーズまとめ【音声付き】

どうも。Daooです!(

 

アメリカ旅行や英語圏での旅行に行ったとき、どのような手段で移動してますか?地下鉄、バス、タクシー、レンタカーと移動手段はさまざま。

意外と地下鉄、バス、レンタカーであれば英語ってそんなに必要がないと思いますが、タクシーは、タクシーを拾ったり、目的地を伝えるときは英語が必要な場面が他の交通機関に比べて多いです。

バスや地下鉄でもいいのですが、旅行中は時間がかかってしまうのは大きなデメリットですよね。そんなわけで、今日はタクシーで移動したい時に使える英会話フレーズをご紹介します。

 




アメリカのタクシーの特徴

アメリカは世界でも有数の「タクシー文化」の国です。

特にニューヨークなどの都会は、タクシーがあちらこちらで走っています。また、アメリカのタクシーは日本以上に遠回りしたり、ゆっくり走ったり、ぼったくりが多いので気をつけてください。

もちろん良い運転手もいるのですが、特に日本人はお金を持っていると思われているので観光の際は十分に注意しましょう。

近年ではUber(ウーバー)という配車サービスアプリがアメリカでは浸透しています。

これが、アメリカでは「タクシー運転手の仕事がなくなる!」なんていわれていて、タクシー運ちゃんのデモが起こったほどです。正直Uberのほうが、ぼったくりもないので安心して乗ることができます。

 

タクシーを拾うとき

まずは、空港に着いたとき、ホテルから出るときがタクシーを使う機会が多いかと思います。

そして、タクシー乗り場が分からない!なんてことは多くないですか?まずは、ホテルや空港の係員にタクシー乗り場の場所を聞きましょう。

 

タクシー乗り場を聞く

YOU:Where is the TAXI stand?(タクシー乗り場はどこですか?)

STAFF:The TAXI stand is over there.(タクシー乗り場はあそこにあるよ。)

 

 

タクシーをどこで拾えるか聞く

YOU:Could you tell me where I can get a taxi?(タクシーをどこで拾えるか教えてもらえますか?)

STAFF:The TAXI stand is over there.(タクシー乗り場はあそこだよ。)

 

ホテルの係員にタクシーを呼んでもらいたいとき

YOU:Could you  call me a taxi , please? (タクシーを呼んでもらってもいいですか?)

STAFF:Sure!(ええよ!)

 

直接タクシーに連絡するとき

朝の7時に迎えにきてもらう。

YOU:Could you pick me up  at  7am?(午前7時に迎えに来てもらえますか?)

 

Driver:Sure!(ええよ!)

 

荷物をトランクに入れてもらうとき

YOU:Excuse me!  I have big suitcase. Could you put them in the trunk?(あの、荷物をトランクに入れてもらってもいいですか?)

 

Driver:Sure!(ええよ!)

 

行き先を伝えるとき

 

YOU:Can you take me to the Hilton Hotel, please?(ヒルトンホテルまで行ってもらえますか?)

 

Driver:Yes,sir.

 

料金がいくらかかるか聞いてみよう

 

YOU: How much does it cost to go to the HILTON HOTEL?(ヒルトンホテルまでいくらくらいかかりますか?)

Driver:About Twenty dollars.(だいたい20ドルくらいかな。)

○○$でヒルトンホテルに行てもらう。

YOU:Can you take me the HILTON HOTEL for 20 dollars?(20ドルでヒルトンホテルまで行くことで行くことはできますか?)

Driver:Yes, I can!(行けるで!)

 

着くまでの時間を知りたいとき

YOU:How long does it take to get there?(到着までどれくらいかかりますか?)

Driver:About Twenty minute.(20分くらいかな。)




車内での会話

 急いでもらう。

YOU:Can you hurry up? I got to be there by 9am.(急いでくれますか?9時までにつかなければならないんです。)

Driver:I will hurry as much as possible.(できるだけ頑張ります。)

 

方向を伝える

YOU:Can you make a left turn?(左に曲がってもらえますか?)

Driver:Sure!(了解!)

 

途中で降ろしてもらう。

YOU:Please drop me off here?(ここで降ろしてもらってもいいですか?)

Driver:Sure!(了解!)

 

領収書が欲しいとき

YOU:May I have a receipt , please?(領収書をもらえますか?)

Driver:Sure!(了解!)

 

まとめ

タクシーや交通公共機関を使うときに、スラスラと英語を喋れたらなんて便利何でしょう!タクシーの一連の流れを掴むことができると、何より時間の節約になります。

個人的には、是非Uberを使ってみて欲しいとは思いますが。

 

フレーズまとめ

1.  Where is the TAXI stand? 

2. Could you tell me where I can get a taxi?

3. Could you call me a taxi, please?

4. Could you pick me up at 7 am?

5. Excuse me! I have big suitcase.Could you put them in the trunk?

6. Can you take me to the HILTON HOTEL, please?

7. How much does it cost to go to the HOLTON HOTEL?

8. Can you take me the HILTON HOTEL for 20dollars?

9. How long does it take get there?

10. Can you hurry up? I got to be there at 9am.

11. Can you make a left turn?

12. Please drop me off here?

13. May I have a receipt,please?

 

Have a nice trip!




ABOUTこの記事をかいた人

Daoo

こんにちは、Dao(ダオ)です。 1986年生まれ。札幌市在住。 会社員をやりながら、ブログを運営しています。 インターネット・旅行・ドローンなどのデジタルガジェットが好きです。 お酒が好きなので、汁物がないと生きていけません。 よろしくお願いします。