とりあえずここへ行けば間違いなし!!ニューヨークのおすすめ観光スポット9選!!

こんにちは!Daooです。

 

アメリカでいってみたい街といえば、ニューヨークと答える人は多いのではないでしょうか?

 

ニューヨークはファッション、経済、金融、映画、海外ドラマの世界の中心となる街です。

 

ご存知の通り、映画や海外ドラマなんかではよく出てきますよね。

 

ニューヨークには観光スポットがたくさんあり、選択肢が多すぎてどこに行こうか決められない人も多いはず。

 

そんなわけで、とりあえず行って楽しめることまちがいなし!

 

ニューヨークを満喫できる、おすすめ観光スポットを9選をご紹介します!

 

エンパイアー・ステート・ビルディング(Empire State Building)

特徴

エンパイアーステートビルディングは、ニューヨークを舞台にした映画や海外ドラマでよく使われている、マンハッタン地区にある超高層ビルです。

 

381メートルもあり、とくにエンパイアーステートビルディングからのマンハッタンの夜景はめちゃめちゃキレイです!

 

これを観るだけでもニューヨークへ行く価値はあります!デートなんかにも最高の雰囲気なのです。

 

ニューヨークへ旅行に行くのであれば、個人的には一番おすすめの観光スポットです。

 

ただ、ニューヨークの11月〜3月冬は本当に寒く、エンパイアーステートビルディングは地上よりはるかに寒いので、できれば春か夏に行くのを強くおすすめします!

基本情報

住所:350 5th Ave, New York, NY 10118 

アクセス:地下鉄の最寄り駅は、Penn Station/34th St駅

営業時間:8:00~翌2:00 年中無休

料金:23$〜

 

ブルックリン・ブリッジ(Brooklyn Bridge)

特徴

ブルックリンブリッジはブルックリン地区とマンハッタン地区をつなぐ有名な橋です。

 

ブルックリンブリッジもニューヨークを舞台にしたアメリカ映画や海外ドラマに必ず出てくる有名スポットですね。

 

アメリカではもっとも古い吊り橋です。

また、周辺ではランニングをしている人も多いので、ランング好きな人にもおすすめのスポットなのです。

基本情報

住所:Brooklyn Bridge, New York, NY 10038 

アクセス:マンハッタン側から観る:地下鉄でブロードウェイ線、レキシントン・アベニュー線でシティ・ホール駅下車。

ブルックリン側から観る:地下鉄の8番街線のハイ・ストリート-ブルックリン・ブリッジ駅下車。

営業時間:無料

料金:年中無休

 

 

自由の女神(Statue of Liberty)

特徴

誰もが知っている、「自由の女神」。

 

自由の女神を観たさにニューヨークへ初めて行ったことがあります。「ニューヨークに来た感」が一番あするスポットです。

 

自由の女神への観光は、船で自由の女神を回るのが一般的。また、自由に女神の島に渡って間近でみる方法もあります。

 

ちなみに、自由の女神は英語で

 

「Freedom God」ではありません。

 

「Statue of Liberty」

と発音しますので、現地で行き方を教えてもらうときはお間違えのないように。

 

基本情報

住所:Liberty Island, New York, NY 10004

アクセス:最寄りの地下鉄駅は、ボウリンググリーンと、サウスフェリー/ホワイトホールストリートになります。

営業時間:8:30〜16:00

料金:大人18$〜。子供9$〜。3才までの幼児は無料。

 

 

セントラルパーク(Central Park)

特徴

マンハッタン地区にある、南北に4キロもあるとても大きな公園です。

 

大都会に、こんなに大きな公園があるのはとても珍しい光景ですよね。また、東側にはメトロポリタン美術館や五番街などもあり、歩いて数分で行けます。

 

基本情報

住所:14 EAST 60TH STREET, NY, NY 10022 5th Ave. 

アクセス:最寄の地下鉄は、59th Street駅で下車。

営業時間:6時〜1時

 

タイムズスクエア(Times Square)

特徴

ニューヨークの代表的な繁華街です。

 

タイムズスクエアには多くの飲食店、飲み屋さん、ショッピングができるスポットが数多くあります。

 

また、タイムズスクエアで一番有名なのが年末のカウントダウンです。一生に一度くらいは、タイムズスクエアでのカウントダウンを満喫してみてはいかがでしょうか?

基本情報

住所:42nd Street to 47th Street / Broadway to 7th Avenue

アクセス:地下鉄42nd Street / Times Square駅からすぐ

 

メトロポリタン美術館(Metropolitan Museum)

特徴

メトロポリタン美術館は世界三代美術館です。

 

なので、ニューヨーク旅行のときは必ずといっていいほど行ってみたほうがいいスポットです。

 

美術館は、世界三大美術館といわれているほどなので、一日で回るのがやっとです。

 

丸一日だけ美術館を堪能する日を作って、行ってみるのがおすすめです。

 

基本情報

住所:1000 5th Ave. at 82nd St., New York, NY, 10028

アクセス:地下鉄の最寄駅は、4,5,6,N,Q番線の「86th street」です。

営業時間:日~木曜日は10時~17時30分。金・土曜日:10時~21時まで。

休館日:感謝祭(11月第4木曜日)・12月25日・1月1日・5月第1月曜日

料金:28$〜




ブロードウェイ・ミュージカル(Broadway Musical)

photo by Bibin Mohan

特徴

ニューヨークの夜の遊びといえば、やっぱり本場のブロードウェイミュージカルです!

 

毎晩、50以上のミュージカルが上映されています!

 

定番どころであれば、「オペラ座の怪人」「ライオンキング」などは毎晩上映されてますし、日本人にも馴染みがあるので観やすいですよ。

 

このようなに、ミュージカルが毎晩上映されている街は、ニューヨークとラスベガスくらいしかないので、行ってみたほうが絶対にいいです!

 

五番街(Fifth Avenue )

特徴

五番街は、セントラル・パークを一望できる高級マンションや、大豪邸も多々あり、ニューヨークの富裕層を象徴とする、アメリカの中でもセレブな街です。

 

どれくらい高級かというと、パリのシャンゼリゼ通りと同じく世界で最も賃貸価格の高い通りの1つとして知られています。

 

海外ドラマのゴシップガールにも頻繁に出てきているので、とくにショッピング好きな女性はとても楽しめるスポットなのです。

基本情報

住所:5th Avenue, New York, NY

アクセス:最寄の地下鉄は、 59th Street(59丁目)駅下車。

 

ブライアントパーク(Bryant Park)

特徴

ブライアントパークもマンハッタンにある公園です。ここでは定期的にコンサートなども行われます。

 

一番の魅力は何といっても、冬の期間にできるスケートです!

 

 

10月下旬から3月上旬の間は、芝生がCiti Pond」という名前のスケートリンクになります。また、このスケートリンクは無料で利用できるのも嬉しいですね。

 

冬はとくに、セントラル・パークとは違う魅力があるのです。ニューヨークへ冬に行くことがあれば、とてもおすすめのスポットです。

 

基本情報

住所:40 West 40th Street, New York, NY 10018

アクセス:最寄駅の地下鉄は、42nd St./Bryant Par駅または5th Ave駅下車。

営業時間:7時〜22時

料金:無料

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ど定番の観光スポットですが、ニューヨークはロサンゼルスなどにくらべ「四季が」あるので、旅行する時期は慎重に選んだほうがいいです。

 

とくに、冬はマンハッタンのビル風もあり、雪は少ないのですが北海道より寒く感じます。

 

夏は、30度前後までで上がるのですが、春と秋はとっても過ごしやすいので一番おすすめです。

 

冬に行くのであれば、クリスマスや、正月シーズンだと雰囲気がありニューヨークならではの雰囲気を味わえますよ。