どうせならハワイで結婚式をしよう!挙式の費用とおすすめの4つの島とは?

こんにちは!Daooです。

 

「結婚」それは人生の中でも、三本指に入るくらいの一大イベントです。

人が自分のために集まって祝福してくれたり、泣いてくれたりする瞬間というのは、生まれたとき、結婚したとき、亡くなったとき、しかないのです。

結婚式は一生に一度しかないので、どうせなら「海外で結婚式がしたい!」ハワイで挙げてみたい!」と思う人も多いのではないでしょうか?

しかし、「海外での挙式は高額なのでは?」と思っている人は多いと思います。ですが、実は決してそんなことはありません。

また、ハワイで結婚式を探考えている人であれば「ハワイのどこの島で挙げればいいのか?」というのも気になりるところですよね。この記事を読んで少しでもハワイ挙式のイメージをしてもらえばと思います。




ハワイで結婚式までの流れ

まずは、ハワイで挙げる際の結婚式までの流れを確認しましょう。

 

結婚式のエリアを決める

 

まずは結婚式をしたいエリアを決めましょう!この記事は、ハワイに絞っているのでまずはどこの「島」で挙式をするかですね。

 

結婚式をしたい月を決める

次に、結婚式をしたい月を決めましょう!

 

これは、夫婦だけではなく両親の都合などもあるので早めに打ち合わせをしておいてください。目安としては、早くて6ヵ月後、遅くても3ヵ月前までには決めましょう

 

手配会社・結婚式会場を決める

最後に挙式をしたい島と、結婚式月と滞在日数を決めたら手配会社を決め、結婚式場を決めましょう。

 

ハワイウェディングのオススメ手配会社

チュチュリゾートウェディング

http://www.resortwedding.net/

 

クチュールナオコ ウェディング

http://www.couture-naoco.com/resort/

 

ワタナベウェディング

https://www.watabe-wedding.co.jp/

 

HISアバンティオアシス

https://www.his-wedding.com/hawaii/chapel

JTBウェディングプラザ

http://www.aloha-wedding.com/

 

 

ハワイでの結婚式の費用

ハワイでの結婚式の平均総額はおよそ200万円と言われています。

 

しかし!これは多くの友人を呼んだり、ゴージャスな結婚式も含まれた場合の費用になります。なので、親族だけで行い、こじんまりと行えば100万円前後で結婚式をすることも可能なのです。

 

ハワイでゴージャスな結婚式をする場合

衣装や大勢の招待など、とことんこだわれば総額はおよそ約200〜500万円になります。

例)

挙式:100万円

旅費:100万円

オプション:40万円

合計:240万円

ハワイでこじんまりと結婚式をする場合

例)

挙式:20万円

旅費:50万円

オプション:20万円

合計:90万円

あくまで一例ですが、ざっとイメージするとこんな感じです。

 

ハワイのどこの島がいいの?

ハワイは主に6つの島から成り立っています。オアフ島、ハワイ島、カウアイ島、マウイ島、モロカイ島の6つの島です。

 

オアフ島

オアフ島はハワイで最も経済が発展している島です。挙式場もオアフ島が圧倒的に多いです。

 

オアフ島は最も観光客が最も多く、ワイキキビーチでのんびりしたり、ダイヤモンドヘッドに登ったり食事をしたり、ショッピングもできるので、結婚式以外にもショッピングも楽しみたい人におすすめです。また、初めて海外旅行をする人は行って間違いないでしょう。

 

結婚式を行なっているカップルもとても多く、日本人もめちゃめちゃ多いのが特徴です。

 

アクセス

羽田空港から約7時間ほどで到着します。その他、主要都市からも直行便が数多く出ているので利便性は抜群です。

 

 

ハワイ島

ハワイ島は、ハワイで一番大きな島です。「ビックアイランド」なんて呼ばれたりしています。ハワイの大人気のお土産「ビックアイランドクッキー」もハワイ島が由来なんですね。

 

島が大きいせいか、オアフ島に比べると日本人はほとんど見かけません。キラウエア火山や世界で一番空が近いといわれているマウナケアの夜景なんかが有名です。

オアフ島は都会的ですが、ハワイ島は火山などの大自然を満喫できるのが特徴です。

 

アクセス

ハワイ島には主に二つの空港があります。コナ空港ヒロ空港です。

 

最近では羽田空港と成田空港からコナ空港までの直行便も増えたので、アクセスもしやすいです。




カウアイ島

 

カウアイ島はハワイで一番自然が多い島です。

 

ハワイの「グランドキャニオン」と呼ばれている「ワイメア渓谷」ジュラシックパークの撮影地で有名な「ナ・パリ・コースト」全米No1.のビーチの「ポイプビーチ」なんかが有名スポットです。

 

アクセス

カウアイ島はリフエ空港になります。こちらも日本からの直行便はないので、ホノルル空港からリフエ空港への乗り継ぎになります。

 

フライト時間はなんとホノルル空港から30分!めちゃめちゃ近いですね。

 

マウイ島

マウイ島はハワイで2番目に大きい島です。マウイ島の有名観光スポットとしては、モロキニ諸島、ハレアカラ山からみる日の出などの景色、パアコ洞窟が有名です。

 

また、特徴としては日本人などのアジア人がいないところです。オアフ島は日本人も多くので「海外の気分を味わえないから日本人が少ないところがいいなぁ」なんて考えている人にはとてもオススメの場所なのです。

 

アクセス

マウイ島もホノルル空港からの乗り継ぎ便になります。マウイ島の空港は、カフルイ空港カパルア空港がメインになります。

 

マウイ島もホノルル空港から約30〜40分で到着します。カフルイ空港の方が本数が多いのでこちらを利用しましょう。

 

まとめ

昔であれば、海外で挙式だなんて一般人には程遠く現実的ではなかったと思いますが、今はかなり手軽に行けます。

 

どうせなら、旅行もかねて結婚式がしたい!と思っている方はぜひ海外挙式も検討してみてください。特にハワイはほかの国と比べてアクセスのしやすさが魅力的です。

 

海外に行ったことない人や、海外行ったことがないご両親でもアクセスがしたすいのでオススメなのです。

 

 

ハワイのどこの島でやるのかで、雰囲気は全く違いますし、楽しみ方も変わってきます。一生に一度しかないかもしれない結婚式!ぜひ日本以外も、視野に入れてみてみましょう。



ABOUTこの記事をかいた人

1986年生札幌市生まれ札幌在住。 趣味■海外旅行、ドローン、カメラ、動画編集、ブログ、インターネット、サッカー、ファッション、料理、グルメ巡りで新しいもの好きです。 好きな食べ物はカレーと汁物です。 よろしくお願いします。